【犬の手作りレシピ】保存もOK!フードのトッピングに便利な「サーモンふりかけ」を作ろう!

2020.11.05

【犬の手作りレシピ】保存もOK!フードのトッピングに便利な「サーモンふりかけ」を作ろう!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える犬と飼い主さんが一緒に食べられる手作りレシピ!今回は、ドライフードのかけて嗜好性、栄養がアップする「サーモンふりかけ」です。保存にも便利なのもうれしいポイント!手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

サーモンふりかけ

1

ワンちゃんの毎日のご飯にトッピングをしている方や、最近愛犬がドライフードの食いつきがよくなくてお悩みの飼い主さんにおすすめ!

栄養もアップ!嗜好性もアップ!の簡単トッピングふりかけ「サーモンのふりかけ」を愛犬の為に作ってみましょう♪犬の好きなサーモンにプラスして、ごまや大根の葉、かつお節などをミックスするだけでできちゃいます。保存もできるので毎日作る手間もありません。ぜひお試しください♪

メイン食材 サーモン/鰹節/ごま/乾燥大根の葉
調理時間 15~20分
カロリー 鰹節149kcal/乾燥大根150kcal/すりごま157kcal

材料

2
●サーモン切り身
●鰹節
●乾燥大根の葉
●すりごま
2~3切れ(200g程度)
大さじ1(1g)
大さじ1(1g)
大さじ1(1g)

作り方

1.サーモンを油を引かずにフライパンで焦げないよう身をほぐしながら水分がなくなるまで乾煎りする
2.大根の葉を細かく切っておく
3.あら熱を取った①のサーモンを3等分にし、それぞれに鰹節、②の大根の葉、すりごまを加えて混ぜる
4.保存容器に入れ、冷凍庫または冷蔵庫で保管する
5.フードにトッピングする際は、ぬるま湯をかけてふやかしてから与える

レシピ手順

試食

しおりちゃん(柴犬/4歳)

Deco’sアドバイス

deco_face

トッピングの鰹節はタンパク質、大根はビタミン、すりごまで免疫力などが主に強化されます。作ったものは冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で2週間程度の保管で食べきってください。

与える時のポイント

フードのトッピングとして考えたレシピです。栄養強化だけでなく、嗜好性アップも期待できます。与える時はぬるま湯をかけて、ふやかしてから与えるようにしてください。



Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

食欲倍増!「肉みそソース」

味噌の珍しい風味にワンちゃんから大好評!さらに、カイワレ大根やブロッコリースプラウトをトッピングすると消化を促してくれる効果もあるので、美味しく食べて嬉しい効果も❤

レシピはこちらから

Decoさんの犬の手作りごはんレシピ集

犬の手作りレシピをご紹介!犬のおやつ・ごはん研究科のDecoさんがペットスマイルの為だけに考案してくれた、飼い主さんも一緒に食べられる犬の手作りごはんのレシピ集です。

レシピはこちらから


– おすすめ記事 –

・愛犬のご飯にトッピングして食欲増進!トッピングの注意点やNG食材は?
・愛犬が食べていい野菜はあるの?与える際に注意すること
・犬にも乳酸菌は良い?どんな効果があるの?手軽に乳酸菌を取り入れる方法
・犬にささみを与えてもOK!ささみを与えるメリットや注意点はある?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら