うちの子記念日って?大切な愛猫がおうちに来た日をお祝いしよう!

2021.06.14

うちの子記念日って?大切な愛猫がおうちに来た日をお祝いしよう!

「うちの子記念日」のお祝い、していますか?うちの子記念日とは、大切な愛猫を家族に迎えた記念日のこと。お誕生日とは、また一味違う記念日ですが、誕生日同様にお祝いする人が多いようです。しかし、保護猫を迎える選択をする人も増えた昨今、トライアル期間があった猫ちゃんも少なくありません。その場合、うちの子記念日っていつでしょうか?そんな疑問にも答えつつ、みんながどんなお祝いをしているか、ご紹介します。

cat_banner_640x180

うちの子記念日とは?

二匹の子猫

「うちの子記念日」という言葉をご存じでしょうか?
SNS上では、犬や猫をはじめとする様々なペットたちの「うちの子記念日」を祝う投稿を、たくさん見ることができます。
では、うちの子記念日とは、どんな日を指すのでしょうか?

◆愛猫がおうちに来た日

うちの子記念日とは、シンプルに、大切な家族である愛猫が初めておうちに来た日です。
ペットショップやブリーダーで出会っても、保護団体から譲渡を受けた場合でも、どんな子にもある特別な日です。
保護猫や保護犬の場合には誕生日が分からない子がほとんどなので、うちの子記念日をとても大切にしている飼い主さんも少なくありません。

◆トライアル期間などがあった場合は?

近年、保護猫を迎え入れるという選択をする人が増えています。しかし、保護団体などから譲渡を受ける場合、トライアル期間が設けられていることがほとんどです。
うちの子記念日とは愛猫が初めておうちに来た日だとお伝えしましたが、トライアル期間があった場合は、初めておうちに来た日なのか、正式譲渡の日なのか、どちらでしょうか?
これに関しては飼い主さんにもよりますが、どちらかと言えば、正式譲渡の日をうちの子記念日としているご家族が多いようです。
出会った日も、初めておうちに来た日も、正式譲渡の日も、愛猫との大切な思い出の日。一番思い出に残っている日を、うちの子記念日にするといいかもしれませんね。

◆うちの子記念日、英語では?

愛猫のうちの子記念日をお祝いした様子を写真や動画におさめたら、せっかくですから「#うちの子記念日」というハッシュタグをつけてSNSに投稿してみてはいかがでしょうか?たくさんの猫友さんが、一緒にお祝いしてくれることでしょう。
さらに、世界中の人に見てもらえたら、きっと、もっと楽しく嬉しい記念日になるでしょう。そのためには、英語でうちの子記念日のハッシュタグをつけたいですよね。
では、英語では「うちの子記念日」をどう表現するのでしょうか?
英語では、「adoption」と「anniversary」からなる造語で「Adoptaversary」と表現されています。「adoption」とは「縁組」「養子縁組」という意味、「anniversary」は「記念日」という意味の単語です。ちなみに、表記に揺れがあり、「#adoptvesary」というハッシュタグの投稿も多数あります。
InstagramやTwitterでは、「#adoptaversary」というハッシュタグで、世界中のペットたちがお祝いされていますよ。ぜひ、あなたのおうちの猫ちゃんも世界中からお祝いしてもらいましょう。
また、海外の猫友さんのうちの子記念日をお祝いするなら、「Happy Adoptaversary! Let’s Pawty!」とメッセージを送るといいですよ。「Pawty」とは、犬や猫の足を指す「paw」(パウ/ポー)と「party」(パーティー)からなる造語です。きっと喜んでもらえることでしょう。


うちの子記念日にはどんなお祝いをする?

とっても大切な愛猫のうちの子記念日、どんなお祝いをすればいいでしょうか?
これはもちろん、飼い主さんが愛猫のために考えたオリジナルなお祝いが一番で、正解はありません。
そうは言っても、どんなお祝いをしようか、悩んでしまう飼い主さんもいるでしょう。
そこで、うちの子記念日のお祝いの例をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

◆ケーキでお祝い

やはり、記念日と言えば、ケーキですよね。
猫用のケーキはもちろん、飼い主さんも一緒に食べられるケーキも市販されています。人用のケーキは、食べさせないようにしましょう。

こちらは、一緒に食べられるケーキをクンクンとチェックしている「うい」ちゃんです。
とてもおいしそうなケーキですが、残念ながらういちゃんは全く食べなかったそうです。猫ちゃんあるあるですね。

ケーキを手作りするのもおすすめです。手作りケーキというと難しそうですが、本格的ではなくても大丈夫です。
ドライフードやウェットフード、オヤツを組み合わせて、ケーキ風に盛りつけても◎。ロウソクを飾れば、ぐっとケーキらしさが出ますよ。猫ちゃんがロウソクを舐めたりしないように、気をつけてあげてくださいね。

「ゆき」ちゃんのために、ママが作ったささみとちゅ~るのミルフィーユです。ママの愛情が伝わってきますね。

◆ちゅ~るプレート

最近人気なのが、ちゅ~るでお皿に文字や絵を描いた「ちゅ~るプレート」です。
大人気のちゅ~るなら、気まぐれな猫ちゃんでもきっと大喜びしてくれるでしょう。上手に描くには、ちゅ~るを絞り袋に入れるのがおすすめ。でも、上手に書けなくても大丈夫ですよ。思いを込めて、書いてみてくださいね。

「宙」くんも、大好きなちゅ~るをペロペロ。多頭飼育で、他の子に割り込まれるのも、また微笑ましいものです。

◆スペシャルごはん

ちょっと高い缶詰やお刺身など、普段は食べられない特別なゴハンを用意してあげるのもおすすめです。メインはいつものフードにして、特別な食材はトッピングにするといいでしょう。

「きなこ」くんは、パパの釣ってきた黒ムツが大好物なんだそうです。うちの子記念日のスペシャルごはんは、サーモンと黒ムツ、薬膳ふりかけ、魚油がトッピングされた豪華版。16歳のきなこくんも、ほぼ完食するおいしさだったようです。

◆プレゼント

プレゼントは、記念日に欠かせませんね。
爪とぎは消耗品でもあるので、記念日に新調するのもおすすめです。今は、デザインの凝った爪とぎもたくさん販売されているので、愛猫のお気に入りがきっと見つかりますよ。

「そら豆」くんは、ワイドサイズの爪とぎの上で、ゆったり寛いでいますね。最近は、猫ちゃんのお気に入りの居場所になるような、大きめの爪とぎが人気のようです。

おもちゃをプレゼントするのもおすすめです。お気に入りのおもちゃを新調してもいいですし、目新しいおもちゃをプレゼントしてみるのもいいですね。愛猫の新たな一面が見えるかもしれませんよ。

新しいおもちゃをプレゼントされた「トロロ」ちゃん。喜んで、たくさん遊んでくれたそう。愛猫が遊ぶ姿を見ると、うちの子記念日の喜びもひとしおですね。

◆記念撮影

うちの子記念日の姿を毎年撮影していくと、愛猫の成長の様子を残せて、きっといい思い出になるでしょう。SNSをされているなら、ぜひ素敵な記念写真を投稿してみてください。たくさんのお祝いメッセージが届くことでしょう。
ただし、じっとしているのが苦手な猫ちゃんも少なくないので、無理をせず、短い時間で済ませるのがポイントです。
おすすめは、家族写真。飼い主さんと一緒の写真を撮っておくと、記念になるのはもちろんですが、万一はぐれてしまった時にも役立ちます。

お父さんに抱かれた「チャビ」ちゃん。愛情が伝わる素敵な家族写真ですね。

お洋服や被り物が大丈夫なら、おしゃれやコスプレをさせて撮影すると、特別感が高まりますよ。

チェリー模様のかわいいドレスをまとった「叶愛」ちゃん。ポーズも表情も決まっていて、「モデルにゃん」ですね。

お洋服が苦手な猫ちゃんの撮影には、ガーランドや風船などの飾りつけで華やかさや楽しさを演出してあげると◎。

「アメリア」ちゃんは、手作りのガーランドを背景にパチリ。肉球のガーランドが可愛いですね。

◆健康診断

猫ちゃんも、年に一度は健康診断を受けておくといいですね。うちの子記念日を健康診断の日と決めておけば、忘れにくく、定期的な健康チェックができるのでおすすめです。

●あわせて読みたい
【10月13日はペット健康診断の日】猫の健康診断の料金・項目は?受ける頻度や必要な理由を解説!  >>【10月13日はペット健康診断の日】猫の健康診断の料金・項目は?受ける頻度や必要な理由を解説!<<
記事はコチラボタン


うちの子記念日お祝いにおすすめのグッズ

ここでは、うちの子記念日に愛猫にプレゼントしたい、おすすめのグッズをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

◆ちゅ~る アペティート

ちゅ~る アペティート

ちゅ~るアペティートは、普通のちゅ~るに比べて、ちょっと固めになっています。垂れにくいので、あげやすいですね。プチサイズなので、オヤツのあげすぎが気になる飼い主さんも安心してあげられます。
固めなので、ちゅ~るプレート用にもおすすめです。

◆ちゅ~るタワー

ちゅ~るタワー

柔らかなゼリー状で、お皿に出しやすいタワー状ちゅ~るです。ケーキに見立ててロウソクを飾れば、記念日にぴったりのオヤツになります。
普通のちゅ~るの5.7本分なので、多頭飼育で猫ちゃんが多いご家族でも、みんなで分けて食べられます。

◆キャットタワー

キャットタワーは大型で高価なものなので、うちの子記念日に奮発して買ってあげるのもいいですね。

★Vesper(ヴェスパー) タワー

Vesper

高さが89cmとあまり背が高くないので、シニア猫ちゃんにおすすめのキャットタワーです。2つあるキューブハウスは低反発クッション付きなので、ゆったり寛ぎたい子にもぴったりですよ。

★キャットウォーク モダン

キャットウォーク モダン

大きめの子でも安心して遊べる耐荷重8kgのキャットタワーです。猫ちゃんの裏側が見える透明ハンモックがついているので、かわいい肉球を堪能できますよ。突っ張り式で背が高く、ステップ間の段差も大きめなので、若くて運動量の多い子におすすめです。

◆おもちゃ

カシャカシャシリーズ

おもちゃは、特別な日ではなくても買ってあげることが多いですが、やはりプレゼントの定番として外せません。
猫に大人気の「カシャぶん」ことカシャカシャぶんぶんシリーズは、いろいろなタイプがありますから、記念日のプレゼントとして、いろいろな種類を「大人買い」してみてもいいかもしれません。
ボールが入った爪とぎ「ニャンコロビー」シリーズも、おすすめです。鈴の入ったボールとキャットニップの入ったボールがあり、猫ちゃんを惹きつけること間違いなしです。ナチュラルでかわいいデザインは、インテリアにもよくなじみます。


まとめ

うちの子記念日とは、大切な愛猫を家族として我が家に迎え入れた日のことです。お誕生日が分かっている子にも、分からない子にも平等に訪れます。出会ってからの愛猫との歴史を振り返る日としても、大切にしたいですね。
誕生日と異なり厳密な定義はないので、飼い主さんにとって思い入れのある日をうちの子記念日としてもいいでしょう。
うちの子記念日のお祝いにも、決まりはありません。一緒に祝いたいという気持ちが大事なので、かわいい愛猫のために飼い主さんが考えたお祝いがベストです。
ぜひ年に一度のうちの子記念日をお祝いして、愛猫との思い出をたくさん積み重ねていってくださいね。きっと愛猫とのきずなが一層強まることでしょう。



– おすすめ記事 –

・敬老の日は老猫をお祝いしよう♪ご長寿猫の寿命の長さの秘密とは!?
・8月8日は「世界猫の日」!愛猫と猫の日を一緒にお祝いしよう
・【犬猫のごはん研究家が考案】猫の手作りごはんレシピ集
・猫の年齢、人間の年齢にしてみたら?寿命や長生きの秘訣は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHINO

SHINO

保護犬1頭と保護猫3匹が「同居人」。一番の関心事は、犬猫のことという「わんにゃんバカ」。健康に長生きしてもらって、一緒に楽しく暮らしたいと思っています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬ライター募集バナープレスバナーペットスマイルアプリバナー