猫が冷蔵庫の上に乗るのはなぜ?乗りたがる心理とやめさせたほうが良い理由を解説

2022.09.30

猫が冷蔵庫の上に乗るのはなぜ?乗りたがる心理とやめさせたほうが良い理由を解説

なんとなく視線を感じて振り向くと、猫ちゃんがいつのまにか冷蔵庫の上から見下ろしている。そんなご経験ありませんか?猫はなぜ冷蔵庫に乗りたがるのでしょう。また、床に寝そべるときも冷蔵庫にもたれかかっていて、うっかり扉でゴツンと当ててしまうことも。どうしてそんなに冷蔵庫ラブなのかその謎を紐解いてみませんか?

cat_banner_640x180
【目次】
1.猫が冷蔵庫の上に乗りたがるのはなぜ?
 1-1.高いところに登りたい
 1-2.高いところは優位性の主張のため
 1-3.飼い主さんを見守りたい
 1-4.ほのかに温かい
 1-5.冷蔵庫の音が心地良い

2.猫が冷蔵庫の上に乗る危険性は?
 2-1.熱交換効率が悪くなる
 2-2.冷蔵庫のドアを開けてしてしまう
 2-3.ほこりが溜まっている
 2-4.転落などの危険

3.冷蔵庫の上に猫を乗らせたくない時には
 3-1.配置を変えてみる
 3-2.物を置く
 3-3.冷蔵庫の上以外の高い場所は必要
 3-4.キャットタワーで高い所を作る

4.猫が冷蔵庫に入りたがる理由は?
 4-1.冷たくて気持ちいい
 4-2.食べ物の匂いがする
 4-3.飼い主さんにかまってほしい

5.まとめ

猫が冷蔵庫の上に乗りたがるのはなぜ?

冷蔵庫に乗る猫

まず最初に「猫ちゃんは高いところが好き」その理由からご紹介しましょう。

猫には野生の本能が残されています。室内で飼育されている猫ちゃんも、ご先祖の狩りの本能が残っています。この本能が「高いところ好き」に大きな影響を与えているのです。

◆高いところに登りたい

野生の生活では、狩りをして食べ物を得ています。狩りの獲物を探すために、見晴らしの良い高い場所は最適です。高い場所は「視界が良い」「音が聞こえる」など狩りに適した条件に当てはまるのです。

また、高い場所は外敵から身を守る役割も果たしてくれます。動物園などでは、ネコ科のライオンが木の上でだら~っとしている姿を見ることがありますね。野生の生活では、自分より体が大きい動物や、ライバルの肉食動物で木に登れない動物たちから身を守る必要があるからです。

高いところにいる理由のひとつが「狩りの本能」、そして自分の「身の安全」を確保して狩りに備えているのがもうひとつの理由です。

●あわせて読みたい
猫が高いところに登る時にできる5つの対策!登るのにはこんな理由が!
記事はコチラボタン

◆高いところは優位性の主張のため

複数の猫ちゃんを飼っているおうちではよく見かける現象があります。より高い場所を争うようにしていませんか。猫同士で自分の優位性を示すのが「高い場所」なのです。

キャットツリーで、より高い場所を目指して小競り合いが起こることがあります。猫には縄張りがあり、家の中でもその意識は働いています。猫の社会では、後から来た猫より先住猫のほうが立場が高くなります。
たまたま空席になっている高い場所を後輩猫が抜け駆けするように居座ると、それに気がついた先輩猫がすかさず追い落とそうとするのも、優劣が高い場所の場所取りに表れているからです。猫ちゃんたちは日々、優位性をかけて高い場所をめぐり緻密な駆け引きをしているというわけです。

◆飼い主さんを見守りたい

猫ちゃんは家族を心配そうに後を付いて歩いたり、見守っていたりすることがあります。

飼い主さんを見守るのに高い場所にいることがあるのです。床では飼い主さんの動線の邪魔になって、お互いワタワタしてしまうこともありますね。邪魔にならない高い場所は、長い時間飼い主さんを見守る猫ちゃんにとって大事な場所なのです。

寝ているように見えても、物音のする方に耳だけ動いていたり、わずかな気配を察してパッと目を覚ますこともあります。邪魔にならない高い場所で飼い主さんを見守っている、または異常がないか監視しているのです。

◆ほのかに温かい

高いところが好きな猫ちゃん。冷蔵庫の上も大好きです。冷蔵庫だけでなく、エアコンの上の天井と僅かな隙間も大好きなスポットです。キッチンでは、天井取り付けタイプの換気扇のレンジフードの上や食器棚の上に登ることも。

キッチンは飼い主さんが日々使う場所ですので、飼い主さんと一緒にいたい猫ちゃんが冷蔵庫やレンジフードなどの上を登る場所に選んでしまうのです。

また、冷蔵庫は熱を放射するためほのかに温かいのも猫ちゃんが好む理由です。邪魔をされず、安心して暖を取れ寝心地の良い限られたスペースが冷蔵庫や食器棚の上というわけです。

◆冷蔵庫の音が心地良い

猫ちゃんは時計の音や僅かなモーターの音など、鼓動に似ているリズムの音でリラックスしていることがあります。
母猫と離れてしまった子猫が、ベッドに時計を置くと安心して眠れることもあります。冷蔵庫から僅かな低音のモーター音がします。この音も猫ちゃんが冷蔵庫の上やドアの側がリラックスできる理由のひとつでしょう。

猫が冷蔵庫の上に乗りたがるのは、もともと高い場所が好きという猫本来の本能によるものと、邪魔されず飼い主さんを見守る、ほのかに暖かく暖かとれる、冷蔵庫の音が心地よく感じるという理由があるのです。


猫が冷蔵庫の上に乗る危険性は?

猫にとって冷蔵庫の上は快適な空間です。しかし高い場所が好きといっても、冷蔵庫の上に登る行為は危険もあります。登って降りられなくなることもありますね。

また、家電製品である冷蔵庫にとって猫が登っていることは負荷がかかる場合もあります。まずは、冷蔵庫側からのデメリットと猫にとってのデメリットをお話していきましょう。

◆熱交換効率が悪くなる

家電製品で熱を放出するものは、設置する場所や壁との隙間を取扱説明書で明記してありますね。冷蔵庫の側面や上はほのかに温かいことでもわかる、周囲に熱を逃している製品のひとつです。

設置場所を取扱説明書のとおりにして、折角よい環境においている冷蔵庫も猫ちゃんが上に乗ってしまうと体温&空気の滞留を招き熱交換率が悪くなってしまいます。

冷蔵庫の製品の構造上、外側へ熱を放出して冷蔵庫内の温度を低く保つことができなくなってしまうのです。このことで、より電気を消費して温度を低くしなくてはならない結果に繋がります。

◆冷蔵庫のドアを開けてしてしまう

冷蔵庫に乗ったり降りたりするときに、踏ん張った足でドアを開けてしまうことがあります。冷蔵庫によっては、開いたままだと電子音などでお知らせをしてくれますが、気が付かずにいると僅かにドアが空いたままになってしまうことも。この場合、ドアが開いたままではより多くの電気を消費してしまいます。

また、踏ん張ったときに猫の爪で冷蔵庫のドアパッキンの部分を傷つけてしまう危険性もあります。ドアパッキンの部分があまくなってしまうと、折角の冷気が冷蔵庫の外に漏れてしまいますので冷蔵庫にとって良くない行為なのです。

◆ほこりが溜まっている

お掃除が好きなご家庭であっても、冷蔵庫の上はこまめにお掃除できる場所ではないのではないでしょうか。家電製品は静電気によりほこりを寄せ集めやすい特徴があります。

さらに、猫の毛が溜まってしまう恐れもあります。家電製品にとってほこりやペットの毛は火災の原因にもなりやすく大きなデメリットなのです。

猫ちゃんによってはほこりアレルギーを持っている場合もありますし、ほこりにダニなどが発生しているケースもあります。猫ちゃんにとってもほこりっぽい場所は、健康面からみてデメリットがあります。

◆転落などの危険

猫が高い場所が好きな理由は、先ほどご紹介したように野生の本能が関係しています。ところが猫のなかには、自力で降りられないほどの高さに登ってしまうケースもありますね。

そんな無謀なことになってしまうのは、苦手なものに追いかけられて逃げるうちに登ってしまった。なにか興味のあるものを追いかけて、気がついたら降りられない高さにきていたということもあります。

冷蔵庫の上に興味があって初めて登頂に成功したのはいいものの、怖くて自力で降りられなくなることもあるのです。猫は本来高いところから飛び降りられるよう、独特の身体能力を持っています。地上間際で体を回転させて、落下の負荷を軽減することができるのはよく知られていますね。

ですが、この妙技も降りるスペースや床の状態に条件があるのです。あまりにも狭いと体を回転させられませんし、床に物をおいてあると着地は一層困難になってしまいます。無理やり降りようとして転落してしまう危険性もゼロではありません。

猫ちゃんが怖がって立ち往生しているときは、手が届くように脚立などを使い優しく声をかけながら、徐々に体に触って間合いを詰めましょう。突然掴まれると返って逆効果になってしまいます。ゆっくり猫ちゃんを落ち着かせながら抱っこして下ろしてくださいね。


冷蔵庫の上に猫を乗らせたくない時には

冷蔵庫

このように冷蔵庫にとっても、猫ちゃんにとっても冷蔵庫の上に登ることはやめさせたいですね。では、猫ちゃんが乗らないように冷蔵庫周りを工夫してみましょう。

◆配置を変えてみる

まず、できるなら冷蔵庫の場所を見直してみませんか?冷蔵庫の隣に、足場になりやすい高さの食器棚などはありませんか?個体差はありますが、助走なしで150cm前後の跳躍ができる猫ちゃんもいます。

猫の身体能力を、侮ってはいけません。冷蔵庫の近くに段差になるような家具があれば、もっと軽々登ってしまいます。

◆物を置く

基本的に「冷蔵庫の上にものを置かないでください。」というのが取扱説明書に載っています。熱効率が著しく低下してしまうからなのです。しかし、この空間を開けておくと猫ちゃんにとってはとても魅力的なスペースに見えてしまいます。

まずは猫ちゃんに、冷蔵庫の上は「登れない」と認識してもらう必要があります。冷蔵庫の上に、ワイヤーネットなどで防護柵を作ってみるのもいいでしょう。

ワイヤーネットなら熱を逃しやすく、100円ショップなどで安価に対策ができます。また、ワイヤーネットなら手軽に着脱でき、お掃除のとき取り外しが不便ということも少なくてすみます。

そこのない大きめのワイヤーバスケットなども応用できると思いますが、バスケットだとつい物を入れたくなってしまいませんか?物と入れて収納すると、熱効率が悪くなってしまうのでご注意くださいね。

◆冷蔵庫の上以外の高い場所は必要

冷蔵庫などの家電製品の上にのらないように封鎖してしまうと、猫ちゃんにとって快適な場所が奪われてしまうことになります。

猫ちゃんにとって高い場所に登ることは、運動不足やストレス解消になるのです。お部屋の中で暮らす猫ちゃんは運動不足が心配です。高い場所に上り下りすることで運動になりますし、安心できる場所を得られてストレスも解消できます。

そこで、冷蔵庫の上を封鎖するだけではなく、冷蔵庫の上に代わる高い場所を提供してあげる必要があるのです。

◆キャットタワーで高い所を作る

キャットウォーク ブラウン

ジョイントしてネジでとめるだけで、簡単組み立て。高さ調節は228~273cmまで調節可能。フレームタイプなので奥行きが少なくスペースを取りません。付属の棚板、ハンモックはお好みの位置に取り付け可能。猫専用室内遊具です。

商品詳細を見る


冷蔵庫より猫ちゃんにとって魅力的な高い場所を用意しましょう。キャットタワーやキャットウォークなどで高い場所を提供しませんか。

家族が集まるリビングなどにキャットタワーを置きましょう。市販のものでも、自作のものでも構いません。キャットタワーならスペースもそれほど必要ありませんのでおすすめです。

木造家屋の梁を利用したキャットウォークもよく見かけます。しかしながら、スペース面やマンション、賃貸住宅では設置できないこともあるので設置する場合は注意が必要ですね。

このような点でも、省スペースで設置も移動も比較的簡単なキャットタワーはおすすめなのです。ただ、エアコンの近くにキャットタワーを置いてしまうとタワーを足場にエアコンの上に飛び乗ることができてしまうのでNGですね。置き場所は登ってほしくない場所から離すことにも留意しておきましょう。


猫が冷蔵庫に入りたがる理由は?

冷蔵庫の上も好きですが、中に入りたがる猫ちゃんもいます。寒いのが苦手なはずの猫ちゃんが、なぜ冷蔵庫の中に入りたがるのでしょう。

◆冷たくて気持ちいい

外の気温が高温過ぎると、さすがに寒がりの猫ちゃんも冷たい場所を探します。冷房のなかった時代では、玄関の敷石の上やお風呂場の床、縁側の下などが定番の夏の猫の居場所でした。このような場所は、風通しがよく適度に冷たく直射日光から避けられる場所なのです。

また、冬場は高い場所にいる猫ちゃんが、床にぺと~っと寝そべっていませんか?それは高い場所は暖気が溜まりやすく、低い場所はより低い空気が溜まり温度が低いことにあります。

猫は涼しい場所を一番良く知っているのですね。

かといってエアコンの冷房の風が直接当たる場所は避ける傾向があるので、「冷たい」にもお好みがあるようです。冷蔵庫の中は風が吹かず、温度が一定ですので過ごしやすいと思ってしまうのでしょう。

ドアの前で陣取ってしまい中に入りたがる猫ちゃん、電気代が気になる飼い主さんにとって頭の痛いかわいい迷惑行為ですね。

◆食べ物の匂いがする

涼を求めて冷蔵庫に入りたがる猫ちゃん、それ以外に大好きな食べ物の匂いがするということも大きな要因でしょう。

おいしそうなものがあれば、冷蔵庫の中に興味津々なのも無理からぬことです。

◆飼い主さんにかまってほしい

猫ちゃんの行動で、飼い主さんが嫌がることをわざとすることがあります。飼い主さんがいくら嫌がっても猫ちゃんがやりたい場合もありますが、わざと飼い主さんの気を引くためにやっていることがあります。

「だめ」といわれるとわかっていながら、飼い主さんの方を見ながらやっていることはありませんか?飼い主さんが油断しているのを確認していることもあるのですが、反対に見ているのをわかっていながらわざとやっているのなら「私を見て」「私にかまって」のサインです。


まとめ

猫ちゃんが冷蔵庫の上が好きなのは、高い場所が狩りの本能による場所選びと安全な場所だからでした。

高い場所は猫にとって大切な場所です。リラックスできる場所であり、優位性を示す社会性の場所、運動できるスペースでもあります。

冷蔵庫の上は快適ですが、熱効率を低下させ火災の危険や転倒の危険もある場所です。冷蔵庫の上にのらないように防御して代わりの、高い場所を提供して猫ちゃんの快適な生活環境を作ってあげてください。



– おすすめ記事 –

・猫が甘える時に見せる仕草8つ!甘える最中に噛む理由と対処法は?
・猫が同じ場所をぐるぐる回るのはなぜ?隠された4つの理由とは?
・猫がイカを食べるのはダメ?腰を抜かす理由と与える時の注意点
・【獣医師監修】猫は油を舐めても大丈夫?「化け猫は油を舐める」と言われる理由は?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
にゃんこ

にゃんこ

長年一緒に暮らした長女猫(17歳)と長男猫(11歳)を看取り、今は脱走癖のある次男猫とちょっとどんくさい次女猫と暮らしています。


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬ライター募集バナープレスバナーペットスマイルアプリバナー