ラグドールの可愛さの秘密30個

2019.07.26

ラグドールの可愛さの秘密30個

ラグドールといえばフワフワの長い毛に色素の薄い目。見つめられるだけでキュンっとしてしまいますよね。もちろん、ラグドールの魅力はそれだけではありません。体型や飼い主への「かまってアピール」など他のツンデレ気味の猫ちゃんには無い魅力がたくさんあります。 今回はそんなラグドールの可愛さの秘密を30個挙げてみました。ラグドールの可愛さの秘密に迫ります!

ラグドールの見た目の可愛さの秘密

ラグドール

1.フワフワの毛並み

ラグドールは毛が長く、量も多いという特徴があります。また、ご先祖様にペルシャ猫がいるため、毛は柔らかいです。

毛の長さをそろえると、ラグドールはまるでマシュマロのよう!いつでもキレイなマシュマロフォルムでいてもらうためにも、細目にブラッシングしてあげてくださいね。

2.模様

ラグドールの模様は、大きく分けてカラーポイント・ミテッド・バイカラーの3種類です。

カラーポイントは全体的に毛の色が薄く、頬・耳・足・尻尾など体の先端にだけ色が付いています。足に色が付いていると、まるで靴下をはいたラグドールで可愛らしさ倍増です!

ミテッドは、全体的に色づいていますが胸の周りが白くなっています。こちらのラグドールはマフラーを着けているオシャレ派です。

バイカラーは、耳と顔の色が濃く口の周りが薄い「逆Vの字」の模様が特徴です。キレイなVの字なので、ラグドールの可愛らしい目と口がより映えますね。

3.毛の色

ラグドールの毛の色はブルー、レッド、クリーム、ライラックの4種類です。生まれたばかりは真っ白→生後数週間から数か月かけて色が出てくるので、何色になるか楽しみながら愛でることができます。

4.まんまるな目

ラグドールの目はかなり色素が薄く、グレーや薄い青色をしています。中には本当に真っ蒼なキレイな目を持っているラグドールもいます。

また、瞳孔が縦長になっている時と、まん丸に開いている時の違いも楽しめます。瞳孔が細い時のラグドールは凛として美しく、いつまでも眺められます。逆にまん丸になっている時のラグドールは食べてしまいたいくらい可愛らしいです!

5.口元

ラグドールと言えば毛並みと目が有名ですが、小さくてピンクの口元も負けないくらい可愛いとご存知でしたか?

華から口元にかけて薄ピンクになっており、大きな目とは対照にとても小さな口をしています。ちょぼん、とした口に目が行ったとたんハートが射抜かれること間違いなしです。

6.舌(ピンク)

ラグドールの鼻と口元は薄ピンクですが、舌は血色のいいピンク色をしています。ペロっと舌を出しているラグドールの写真を見かけることも多いのではないでしょうか。

毛づくろいをしたり、水を飲むときにチラチラ見える舌はチラリズム。寝るときにしまい忘れた舌が見えたらラッキー。すました顔で舌をチロっとみせるラグドールはまさに小悪魔。

こんなに可愛ければ、みんなに見せたくなる飼い主の気持ちがわかりますね!

7.耳

ラグドールの耳は、ザ・猫の耳といった可愛らしい三角形をしています。ラグドールは毛が長く、顔の輪郭がふわっとしているからか、逆にシャープな耳が引き立っています。

カラーポイントのラグドールであれば、色がついた耳が白いフワフワの顔からツンっと出ていて、もう、そのギャップに心を鷲づかみにされてしまします。

8.ちょこんとした前足

ラグドールに限らず、猫は前足をそろえて座ることが多いですよね。ラグドールは毛が長いので、足の付け根はあまり見ないフォルムにすることもできます。だからこそ、フワフワもふもふの身体から、前足が2本にゅっと出ているように見えて、可愛らしくなるのです。

これが可愛らしい顔と相まって、最高に萌えポイントなんです!

9.後ろ姿(まんまる、ふわふわ)

猫と言えばスマートなシュッとした姿を浮かべることが多いと思います。座っているラグドールは前から見ても丸みがかったフォルムが可愛いですが、後ろ姿もまん丸でとっても愛らしいです。

頭から首にかけてまず丸が1つ、首からお尻にかけて丸が1つと、白いラグドールだとまるで雪だるまのようです。

10.しっぽ

ラグドールのしっぽはフワフワ!ファサファサ!毛が長いので他の猫のしっぽよりボリューミーで太く見えます。

ラグドールの座っている姿に合わせて、フワフワのしっぽが上に向かって立っていると、思わず抱きしめたくなるくらいの可愛さです。

中にはサマーカットで、しっぽの先だけボリュームを残すことで、ライオンのような見た目にしているラグドールもいます。毛長なラグドールの特権ですね!


ラグドールの性格の可愛さの秘密

ラグドール

1.だっこ

ラグドールという名前の響きだけでも可愛いですが、実は「(布製の)ぬいぐるみ」という意味があります。座っているだけでも美人なラグドールにぴったりの名前ですね…!

ラグドールは人懐こく甘えん坊で、だっこされるのが好きな珍しい猫です。だっこされるとダラーンと垂れるところがドール(人形)のようだと評判です。

普通の猫なら嫌がって逃げてしまいますが、ラグドールなら比較的そのままになってくれるのが嬉しいですね。

2.人懐っこい

ラグドールがされるがままになる理由の1つに、性格が他の猫種に比べて人懐っこいという点があげられます。

家にお客さんが来たときに、警戒して引っかいたり噛んだりしないので安心です。また、撫でられるのも嫌いではないので、ラグドールはおもてなし上手とも言えますね。

3.おだやか

ラグドールは穏やかな性格の持ち主で、小さい子供や猫以外の動物が近寄ってきても動じることはあまりありません。

元々家で猫を飼っている時に子供が生まれると、慣れるまでが大変だったりしますが、ラグドールならちょっと楽できそうです。子供の相手をしているラグドール、可愛いもの同士で癒されますね!

4.狩りには興味ない(壁や家具で爪とぎすることもない)

ラグドールって可愛いなあ、と思うのは壁や家具で爪とぎする子が少なく、イライラすることがあまりないからかもしれません。これは、ラグドールがもともと狩りに関心が薄いためです。

もちろん猫ですので、しつけをしないと所構わずガリガリと爪とぎしてしまうこともあります。家具や壁を守るためにも、「ここはダメ」としつけを行うようにしておきましょう。

5.頭が良く飼い主に従順

なんと、ラグドールは穏やかな上に頭も良く飼い主に従順なのです。もちろん、しつけをしなければいけないのは変わりありませんが、それでも手がかからないと怒らずに済みますから、思い切り甘やかすことができそうですね。

6.あまり鳴かない(鳴き声が小さくてかわいい)

他の動物に比べると猫はあまり鳴かない方ですが、ラグドールはその中でもほとんど鳴くことがありません。撫でられたり甘えたりするときはゴロゴロと喉を鳴らすくらいです。

たまに聞けるラグドールの鳴き声は、小さくて本当に変わりらしいですよ!

7.無心でふみふみ(もふもふと相まってかわいさ倍増)

猫がふみふみするのは、赤ちゃん時代にお母さんのお乳を出しやすくする名残です。赤ちゃん気分に戻って甘えたい時にするしぐさなのですが、ラグドールのフワフワ前足がふみふみしていると本当にぬいぐるみのような可愛さがあふれ出します。

また、無意識でやっていることも多く、「何やってたんだ…!?」という気づいた時の表情も合わせて注目です!

8.ゴロゴロ鳴く

撫でてもらっている時やふみふみしている時など、甘えたい時はよくゴロゴロと鳴きます。撫でている側からしても、ゴロゴロと鳴いて喜んでいるアピールをしてもらうと嬉しくなりますよね!

9.走りかた(シュタタと走らない。ぽわんぽわんとフワフワ走る)

猫と言えば身体能力が高く、走るのも滑らかで速やかに走る印象があるかと思います。ただ、ラグドールはシュタタッ!と素早く走ることはあまりなく、ぽわんぽわんとフワフワ走ることが多いです。

ぽわんぽわん、フワフワと揺れる後ろ姿を思い浮かべてください。すばしっこくないからこそ、ドタドタと音を立てることなく、優雅なラグドールの雰囲気ができるのです。

10.ケンカ

穏やかな性格に加えて、あまりすばしっこく運動をしないラグドールのケンカは、あまり激しくないようです。むしろ、他の猫と比べると「本当に猫なのか?」と聞きたくなるくらい緩いです。

ラグドール同士がポカポカと緩くやりあっているケンカは、止めずに見ちゃいそうなくらい可愛らしいですね。


ラグドールの表情の可愛さの秘密

ラグドール

1.可愛らしい上目遣い

ラグドールの澄んだ目の中の、まん丸に開かれた黒目、フワフワの長い毛に小さくて可愛らしい耳と口。そんなラグドールにウルっと上目遣いされると皆可愛いと思うはず!

2.美猫のまなざし(ちょっと切れ目)

可愛い系ラグドールの上目遣いに肩を並べる表情、それは美猫の涼しいまなざしです。
スンっとすまして座っているラグドールの黒目はスッと切れ長になっていて、クールビュティーと拍手を送りたくなるような雰囲気が漂っています。

3.ㇵの字まゆげ(おもちゃが爪に引っかかった時の表情)

表情豊かなラグドールだと、おもちゃが爪に引っかかった時などにとても可愛らしい表情を見せてくれます。人間でもおっちょこちょいな人がちょっとした失敗をして、あぁ~!となっている姿は面白可愛いですが、ラグドールも眉毛がㇵの字になって似た顔をします。

4.ハッとした時の表情(洗われるのが嫌いなラグドールが気付いたときの表情)

たまにSNSなどで見かけますが、表れるのが嫌いなラグドールを上手くごまかしながらシャンプーする飼い主さんがいます。

その時のラグドールの「気づいてしまった…!」という顔が可愛らしいのです!ハッと目を見開いて固まっているのですから、思わずクスっと笑いが出てしまいますね。

5.怒った時の表情

ラグドールも怒った時にはムスっとした顔をします。半目になるいわゆるジト目で見つめてくるのですが目が澄んでいてキレイなため、そんな顔でも絵になってしまいます。

6.しょんぼりした顔

逆にしょんぼりする時ですが、耳が垂れるラグドールや、目尻が下がるラグドール、そのまま顔をくたっと下に向けているラグドールなど表現方法はさまざまです。ですが、フワフワの可愛らしい姿と哀愁漂う雰囲気のギャップにキュンっとしますね。

7.びっくりする顔

ラグドールのキレイな目が見開かれて、びっくりしている顔は誰が見ても可愛いという事間違いありません。もともと丸い目がさらに丸くなります。

8.甘える顔

甘える時は逆に目を細めます。怖くてぎゅっと目をつぶる表情とは違って、心の底からリラックスして飼い主に甘えている表情は、それだけで幸せをわけてもらえますね。

9.寝顔

リラックスの極みと言えば、寝ている時ですよね。もふもふフワフワの毛に顔をうずめて、スヤスヤと寝ているラグドールはBGMにオルゴールが聞こえてきそうなくらい可愛いです。

10.ぼーっとした顔

何か考え事をしているような、遠くを見ている時のラグドールはちょっと半目気味です。気が抜けてほわっとした雰囲気が可愛らしいですね。


まとめ

ここまで、ラグドールの見た目・性格・表情と可愛らしさを30個ご紹介いたしました。

みなさんはご紹介した項目以外にも可愛い姿を見つけていらっしゃますか?これも可愛い、あれも可愛い!と宝探しのような気持ちで触れ合ってみると、また楽しいひと時が過ごせること間違いありません。読者の皆さんもぜひラグドールの可愛い探しをしてみてくださいね!



– おすすめ記事 –

・【ラグドール大辞典】ラグドールの基礎知識を知っておこう!
・まるでぬいぐるみ!もふもふなラグドールの大きさ、体重、毛について
・抱っこが大好き!ふわふわラグドールの性格を大公開
・飼いやすいって本当?ラグドールの子猫を迎えるために準備したいこと


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中岡 早苗

中岡 早苗

可愛い猫ちゃん達に囲まれながら、猫の知識や暮らしを日々学んでいます。 学んだ情報はどんどんお伝えしていきます。楽しいネコライフをおくりましょう。


記事に関するお問い合わせはこちら