猫好きなら共感できる!思わずクスッとなる猫あるある20選!

2019.07.31

猫好きなら共感できる!思わずクスッとなる猫あるある20選!

猫が好きな人は、好きな理由に様々な猫あるあるを挙げますよね。沢山猫は居るのに、一匹として同じ猫は居ないと思えるほど、猫はバラエティーに富んだ動物であると言えるでしょう。猫が気まぐれで気分屋だと思っている方が居るのなら、それはすごく勿体ないことです!この機会に愛すべき猫という動物を、知ってくださいね。 聞くだけで思わず「あるある~!」となってしまうような、猫あるあるを厳選してご紹介させていただきます!

猫あるある20選をご紹介!

猫を飼っている人同士であれば、飼い猫の話は永遠と尽きないぐらい「うちの子って○○で…」「うちの子は○○だけど…」など愛猫の話で盛り上がることが出来ますよね。

猫が好きなのは「かわいいから」という理由が圧倒的かと思えば、猫好きの人にどこが好きかを聞くと、見当もつかないような答えが返ってくることもあります。

それぐらい猫には謎めいた魅力がたっぷり詰まっているといっても、不思議ではないですよね。

猫好きならきっと共感してもらえるような、猫あるあるを集めてみました。

それでは見ていきましょう!


猫あるある①必ず玄関で待っててくれる

ドアの前で待つ子猫

飼い主さんのことを信頼している証として、飼い主さんが出掛けると帰りの時間に合わせて玄関で待っててくれます。

自由気ままなイメージの猫ですが、こんなことをされたらいち早く帰りたくなっちゃいますよね。人間のツボを心得てらっしゃる!と思わせてくれる、猫あるあるです。


猫あるある②飼い主さんの姿が見えないと心配になる

飼い主さんがトイレに入ったり、お風呂に入ったりしていると、ドアの前で待っていてくれたりします。

犬のように従順なイメージがない猫ですが、こんなにも溺愛してくれる動物は、他には居ませんよね。


猫あるある③何かの上に座りたがる

紙の上に寝転がる猫

猫は地べたに座ることももちろんありますが、そこに紙切れ1枚でもあれば、必ずその上に座ります。中には前足だけ置く子もいれば、しっぽだけ置く強者も存在します。

何とも不思議なこの行為ですが、「猫転送装置」が流行ったように猫の気持ちをくすぐる効果があるのでしょう。

この「なんでなの?」って気持にさせてくれるのも、猫あるあるの特徴ですよね。


猫あるある④探し物の上に乗る

物を無くしたとき、どこに置いたのか記憶をたどって探すことがありますよね。

「使っていたスマホが見当たらない」「出掛けたいのに鍵がない」などの飼い主さんの気持ちは露知らず、探してた物の上にちゃっかり猫が居たということはよくあることです。

これも猫転送装置的気持ちなのか、猫にとっては何の不思議もない自然な行動なのでしょうね。


猫あるある⑤洗い上がりの洗濯物の上で寝る

洗濯物の上で寝る猫

何かに乗ると言えば、洗い上がりの洗濯物を畳んでいると、どこからともなくやってきて「やっと乾いたのね」とでも言うようにその上で寝てしまいます。

綺麗好きな猫には、綺麗になった物が瞬時に分かるのかもしれませんね。


猫あるある⑥漫画に出てくるような必死な顔をすることがある

動物には喜怒哀楽の表情がないような気もしますが、猫って実に表情が豊かです。怒られればしゅんとした顔をしますし、嬉しかったり楽しかったりするときは目がキラキラと輝きます。

中でも「必死な顔」をしたときに、やられてしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか?

必死な顔の代表とも言えるのが、猫がウンチをしているときの表情です。なかなか出てこないウンチを踏ん張る姿は、究極に可愛いのです!

丸みを帯びた身体の先にプルプル震える両足、そして集中した必死の表情…。

笑っちゃいけないけど、これは虜にさせられちゃいますよ!


猫あるある⑦運動神経が良いように見えて実はドジ

猫は華奢なスタイルを見る限り、とても運動神経が良いように見えますが、意外とドジな一面を持ち合わせています。

何かに飛び乗ろうとして失敗することも多く、その後に何事もなかったような表情をするのも溜まりませんよね。


猫あるある⑧添い寝のつもりがいつの間にか布団を占領される

cat-4174557_640

猫と暮らしていると、飼い主さんと一緒に寝たがる子は多く居ます。

「この小さいフワフワの身体で添い寝してくれるとは、なんて可愛いやつなんだ…」とキュンキュンして眠りに就きますが、目が覚めてみると愛猫が真ん中で大の字で寝ている!というのはよくある話です。

あの小さい身体で、人間を押しのける力を持ち合わせている猫。

この添い寝効果で、端っこで眠る癖がついてしまった飼い主さんも、多く存在するようですよ。


猫あるある⑨寝顔が酷い

変顔で寝る猫

美しい容姿の猫ですが、意外と寝顔が酷いです。白目や半目になっていたり、口を開けたままであったりベロが出たままということも…。

ただ可愛いだけではない猫は、やはり人を飽きさせることを知りません。


猫あるある⑩寝相や座り方が酷い

おじさんみたいな座り方の猫

誰が言ったか、猫は警戒心の強い動物なので滅多にお腹を見せないとよく言われますが、家猫の無防備さにびっくりすることがあります。

それほど飼い主さんのことを信頼してくれている証拠でもありますが、少し心配になってしまいますよね。

背もたれを使って座ることもよくあるので、中身はおじさんなのでは?と思ってしまうほどです。


猫あるある⑪穴があったらすぐ入る

常に好奇心を持ち合わせている猫は、飼い主さんがクローゼットを開ければ入ってしまうし、荷物が届けば中身をチェックし、空き箱に入ります。

とにかく自分の頭が入りそうなスペースなら、とりあえず入ってみようという気持ちで首を突っ込みます。

結果何かをぶら下げていることも多く、どんどん放っておけない存在になってしまうのです。


猫あるある⑫後先を考えない

穴に首を突っ込んでしまうのと同じように、降りることを想定していなかったような場所まで登っていることがあります。

猫には後先考えない行動が多く、飼い主としては「やれやれ…」と思う反面、「ほんと可愛い奴だな~」と思ってしまうことでしょう。


猫あるある⑬いきなり運動会が始まる

何かのスイッチが入ったように、部屋中をダッシュして運動会を始めることがあります。

排泄物を出した後にスッキリして走り出す「トイレハイ(ウンコハイ)」という言葉が生まれてしまうぐらい、猫を飼っている方なら「あるある」と思える行動ですよね。

●あわせて読みたい
猫のトイレハイ!なぜ猫はうんちの後にテンションハイになるのか!?

飼い猫が、トイレで大きい方を済ませたあと、走り回ったり、鳴いたりして、興奮して激しい行動をとることがありませんか?トイレの後に興奮する「トイレハイ」ですが、なぜ猫はこのような行動をするのでしょうか?トイレハイの行動の理由についてご紹介します。

記事はコチラボタン


猫あるある⑭ジーパンは爪とぎ

ジーパンに群がる子猫

猫にとって人間の履くジーパンは、爪とぎそのもののようです。

ジーパンを履いていると近づいてきて、「甘えたいのかな?」と思うのも束の間、すぐにバリッバリッ…と爪を研ぎにくるだけ。

ジーパンを履くだけで人気者になれるので、愛猫ともっと仲良くなりたい方におすすめです。


猫あるある⑮気付くとじっと見ている

何かに集中しているときにふと視線を感じることがあった際に、その方向を見てみると愛猫がじっと見ていた…ということがよくあります。

特に何かを訴えることなく、ただ見ている…。一体何を思っているのでしょうね…。


猫あるある⑯一点をじっと見ている

飼い主さんのこと以外にも、部屋のどこか一点をじっと見つめているときがあります。人間が同じ場所を見ても、何も居ないし何も見えないことがほとんどです。

見えないお友達ってやつですかね…。

●あわせて読みたい
天井をボーっと眺める猫。なぜ?

愛猫が天井や空中をボーっと見ているような光景を見たことがありませんか?天井や空中には何もなく、不思議だなと思える行動ですよね。この現象、どうやら「フェレンゲルシュターデン現象」と言われるという噂まであります。
今回の記事では、猫が天井を見ているときの理由やフェレンゲルシュターデン現象について、そしてそのワードが広まった背景などについてもお話ししていきます。

記事はコチラボタン


猫あるある⑰お手伝いをしてくれる

パソコンを使用しているとき、とことことやってきてモニターの前に座る、キーボードの上で寝ることがあります。

たまに飼い主も知らないようなショートカットキーを押してくることもあるので、猫には驚かされるばかりです。

決して邪魔をしているのではなく、「猫の手を借りたいんでしょ?」という風にお手伝いをしてくれているのかもしれませんよね。


猫あるある⑱袋が猫に見える

猫に見えるビニール袋

これは猫好きさんあるあるでもありますが、ファーストフードの紙袋やコンビニの袋などが落ちていると、猫に見えることがよくあります。

猫好きの人は外を歩いていると、無意識に猫を探してしまう傾向がありますよね。

そんなときに袋を見つけると、思わず「猫だ!」とテンションが上がってしまうのです。


猫あるある⑲自分のことを人間だと思っている

ベッドでくつろぐ猫

身体の大きさの違いや、言葉がまったく通じないのにも関わらず、どうやら猫は自分のことを人間と思っている節があります。

一生懸命おしゃべりしてきたり、隠れて脅かしてきたり、怒るとしょげて見せたり、グルメだったり…。

姿形は違っても、コミュニケーションが普通にとれるのは、素晴らしいことですよね。


猫あるある⑳愛さずにはいられない存在

抱っこされる猫

飼い主さんが辛いとき、悲しいとき、ふと気付くと猫が傍に居てくれたことに気付きます。

普段は構って構って!と要求してくる猫ですが、いつも一緒に居る分飼い主さんの悲しい気持ちも読み取ってくれる子が多いようです。

そんなことをされたら、ますます猫が好きになってしまいますよね。

「愛さずにはいられない」という言葉がぴったりなのが、一番の猫あるあるかもしれませんね。


猫あるあるまとめ

まだまだ沢山ある猫あるあるですが、いかがでしたでしょうか?

どれもこれも狙ってやっているのではなく、猫の素直で愛らしい性格が、自然とときめくような行動に反映されているのかもしれません。

ただ見ているだけで癒さたり笑わせたりしてくれる猫は、昨今のストレスの溜まりやすい社会にとって、救世主とも思える存在ですよね。

まだ見ぬ猫あるあるがこれからも沢山生まれることを、期待せずにはいられません。

猫を飼っている方も飼っていない方も、猫あるあるを見る機会はあると思いますので、是非自分だけの猫あるあるを見つけてみてくださいね!



– おすすめ記事 –

・ワールドカップあるある!?ある選手の名前を声に出して応援すると猫がふてくされるらしい…
・彼がにゃんこになったなら。…許せる?許せない?おじさんがリアルに再現する、猫さま「あるある」
・【猫あるある】猫好きなら絶対共感できる!猫に翻弄される飼い主たちのおもしろイラスト集
・あなたはいくつある?Twitterに投稿された猫あるあるฅ(ΦωΦ)ฅまとめ


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たぬ吉

たぬ吉

小学3年生のときから、常に猫と共に暮らす生活をしてきました。現在はメスのキジトラと暮らしています。3度の飯と同じぐらい、猫が大好きです。


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬プレスバナーペットスマイルアプリバナー