珍しい猫の種類10選!日本ではなかなか会えない魅力的な猫たち

2021.03.04

珍しい猫の種類10選!日本ではなかなか会えない魅力的な猫たち

猫は全部で何種類くらいいるか、ご存じでしょうか?日本でもお馴染みの猫種から、ペットショップやブリーダーでもなかなかお目にかかれない珍しい種類の猫まで、世界中には300種類以上がいるとされています。今回は、10種類の珍しい猫をピックアップして、特徴や性格をご紹介します。

猫はどれくらいの種類がある?

世界に、どのくらいの種類の猫がいるか、ご存じですか?
日本でも人気の猫種から、まず見ることがない猫種まで、世界中には非常に多くの猫が存在しています。

◆猫の品種数とは?

猫の品種は 猫の登録団体に登録されて初めて、「品種」として認められます。
登録されている品種の猫は、純血種として認められたものと言えます。
しかし、猫の品種については、猫の登録団体によって考え方が異なります。
そのため、登録団体によっては、毎年、新しい品種が追加されており、猫の品種数を断定的にいうことは難しいのです。

◆猫の種類は300種類以上!

登録団体に登録されている猫の品種は、団体により異なり、40~70種類と言われています。
世界最大の血統登録機関であるThe International Cat Association (TICA)では、70種類が登録されています。
しかし、世界には登録されている以外にもたくさんの種類の猫が存在し、その数は250種類以上といわれています。
登録された品種と合わせると、世界には300種類以上の猫種が存在することになります。


珍しい種類の猫①スフィンクス

スフィンクス

◆無毛の猫

被毛のない姿が印象的なスフィンクスは、カナダ原産の猫種です。
品種名は、エジプトのスフィンクス像にちなんでいます。
実際には無毛ではなく、全体にうっすらと桃の表面のような産毛が生えています。
大きなしわが寄った皮膚には、色素がある部分もあります。
耳は大きく、広い額とレモン型の大きな目が特徴的で、ヒゲは生えていません。
体重は、3.5kg~7kg程度です。

◆人間が大好きで遊び好き

スフィンクスは、非常に人間が好きで、人の気をひきたがる猫です。
常に飼い主といたがり、よく一緒に寝るので、「Velcro lap cat」とも言われます。
Velcroとは、面ファスナーの一種で、lapは膝です。
「マジックテープでくっつけたように、人の膝にくっついている猫」とでもいうところでしょうか。
また、明るく遊び好きで、ユーモラスな面も持ち合わせています。
「もってこい」遊びや追いかけっこが大好きで、欧米では「スフィンクスは猿と犬と子どもでできている」と言われることもあるそうです。

◆スフィンクスの価格

スフィンクスの平均価格は、約26万円です。

●あわせて読みたい
スフィンクスはどんな猫?性格、迎える時の値段は?  >>スフィンクスはどんな猫?性格、迎える時の値段は?<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫②オシキャット

◆ヒョウ柄のようなスポット模様

オシキャットの原産国は、アメリカです。
ヤマネコのようなヒョウ柄を持っていますが、シャム猫とアビシニアンの交雑2代目で偶然生まれた猫です。
オセロットというヤマネコに似ていたことから、オシキャットと呼ばれるようになりました。
特徴的なスポット模様は、アメリカンショートヘアのようなクラシックタビー模様が変形したものです。
頭の形は緩やかなクサビ形をしており、目は大きくアーモンド形で、大きな耳をしています。
目の色は、青以外はすべて認められ、尻尾はまっすぐで長く、先が黒くなっています。
体重は3.5kg~6kg程度で、筋肉質のしっかりした体を持つ、中型~やや大型のセミフォーリンタイプの猫です。

◆外交的で遊び心のある猫

外見は野性的ですが、外交的で友好的な性格をしています。
遊び心もあり活動的で、好奇心も強い猫です。
犬のように、お気に入りのオモチャで「もってこい」遊びをすることが好きで、言葉でのコマンドも覚えることができます。
オシキャットは、他の猫種や犬とも仲良くできる猫です。

◆オシキャットの価格

オシキャットの平均価格は、約22万円です。

●あわせて読みたい
オシキャットってどんな猫?特徴からお手入れ・飼い方まとめ  >>オシキャットってどんな猫?特徴からお手入れ・飼い方まとめ<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫③エジプシャンマウ

エジプシャンマウ

◆古代エジプトで描かれた猫?

斑点模様の猫の中で、唯一の自然固定種とされているエジプト原産の猫種です。
エジプシャンマウは「エジプトの猫」と訳され、古代エジプトの壁画や美術品に描かれた古い種類の猫とも伝えられています。
絹のような光沢のある被毛に、全身に斑点模様が広がっているのが特徴です。
エジプシャンマウの頭は、小さめで三角形に近い形をしていて、大き目な耳は間隔が広くなっています。
大きなアーモンド形の目は、「グースベリーグリーン」と呼ばれる独特な緑色をしています。
セミフォーリンタイプで、すんなりと長い手足と胴を持っています。
前足より後ろ足が長く、つま先立ちのような優雅な歩き方をしますが、走ると時速50キロにもなります。
体重は、2.5kg~6kg程度です。

◆繊細な面と活発な面を併せ持つ猫

性格は、繊細で感じやすく、怖がりの面があり、来客など他人には人見知りをします。
そのため、多頭飼育や他の動物と一緒に暮らすことには向かないとされ、小さな子供が騒いだり、ちょっかいをかけてきたりするのもあまり好まないとされています。
一方、家族に対しては愛情深く、傍にいたがります。
本来は、活発で好奇心もあり、聴力や視力が優れていて、ネズミ捕りなどの狩りにも精力的です。

◆エジプシャンマウの価格

エジプシャンマウの平均価格は、約22万円です。

●あわせて読みたい
世界最古のイエネコ!?『エジプシャンマウ』はこんな性格と特徴を持った猫!  >>世界最古のイエネコ!?『エジプシャンマウ』はこんな性格と特徴を持った猫!<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫④オリエンタルショートヘア

オリエンタルショートヘア

◆シャムを基礎に生まれた新しい猫種

オリエンタルショートヘアは、シャムを基礎に1950年代に作出されました。
そのため、頭や体型はシャムとほとんど変わらず、頭はクサビ形で小さく、とても大きな耳を持っています。
目は、アーモンド形で優しい印象です。
長く優美なボディラインをしていて、しなやかな無駄のない筋肉がついています。
その名の通り、ボディタイプはオリエンタルで、体重は3kg~6kg程度です。
シャムと大きく異なるのは、その毛色で、非常に多くの毛色とパターンがあり、280を超える数が存在すると言われています。

◆犬のような気質を持つ猫

オリエンタルショートヘアは、シャム以上に甘えん坊で人に懐きます。
まれに神経質な個体もありますが、概して、人に構ってほしがる性格です。
飼い主さんが何かしている時にちょっかいをかけるのは、彼らにとっては「当然のこと」で、知らない人でもしばらく一緒に居ると、すぐ懐きます。
飼い主さんが構ってくれないと、拗ねたりわがままになったりする面もあります。

◆オリエンタルショートヘアの価格

オリエンタルショートヘアの平均価格は、約21万円です。

●あわせて読みたい
オリエンタルショートヘアってどんな猫?性格、迎える時の値段は?  >>オリエンタルショートヘアってどんな猫?性格、迎える時の値段は?<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑤ボンベイ

◆小さな黒ヒョウ

ボンベイは、アメリカンショートヘアとバーミーズから生まれた猫種です。
「小さな黒ヒョウ」と言われるワイルドな見た目とは裏腹に、おとなしくて家庭的な性格をしています。
緩やかなクサビ形の頭に短めの鼻、金銅色の大きな目は1ペニー硬貨のサイズとも言われます。
被毛は、漆黒とも言えるほどに本格的な黒で光沢があり、短く密度が高く、サテンのような手触りです。
無駄のない美しい筋肉を持つ中型のセミコビータイプで、体重は3kg~5kg程度です。

◆明るく愛情深い猫

アメリカンショートヘア譲りの明るさと、バーミーズから受け継いだ愛情深い性格を持ち合わせた社交的な猫です。
賢く好奇心旺盛で、活発な面もあり、コミュニケーションの取りやすさは犬のようだとも言われます。
家族の中の特定の1人に執着することはなく、家族みんなの輪に入って過ごすことを好むので、子供や他のペットとも仲良く暮らすことができます。

◆ボンベイの価格

ボンベイの平均価格は、約25万円です。

●あわせて読みたい
ボンベイってどんな猫?性格は?「小さな黒ヒョウ」と呼ばれる黒猫ボンベイの魅力をご紹介!  >>ボンベイってどんな猫?性格は?「小さな黒ヒョウ」と呼ばれる黒猫ボンベイの魅力をご紹介!<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑥ターキッシュアンゴラ

◆マヌルネコを祖先に持つ猫

中央アジアの野生種であるマヌルネコを祖先とする猫が、アンゴラ(現在のトルコ)で進化したものがターキッシュアンゴラの祖先と考えられています。
頭はクサビ形で、付け根の広い大きなとがった耳をしています。
少しつりあがったアーモンド形の丸い目をしていて、目の色は青、緑、琥珀、オッドアイなどが存在しています。
尻尾が長くふさふさしていて、幅の狭い胸元には飾り毛があります。
被毛は、長毛のシングルコートで、絹のようにしなやかに輝き、心地よい手触りです。

◆気難しいお嬢様のような性格

神経質で繊細な、気難しいお嬢様のような性格ですが、反面、人懐こく飼い主さんに忠実な面も持ち合わせています。
「自分が気に入った飼い主にだけ心を許す」という、猫らしい性格と言えるでしょう。
他の猫や犬などのペットと仲良くできるかは、お気に入りの人間が常に自分に意識を向けているかどうかによります。

◆ターキッシュアンゴラの価格

ターキッシュアンゴラの平均価格は、約30万円です。

●あわせて読みたい
綺麗な目に白い被毛を持つターキッシュアンゴラとは?特徴・性格・歴史は?  >>綺麗な目に白い被毛を持つターキッシュアンゴラとは?特徴・性格・歴史は?<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑦マンクス

◆尻尾のないまん丸体型の猫

マンクスは、アイリッシュ海にあるマン島という島が発祥の地と言われています。
孤島の猫たちは近親交配を行い、その結果、突然変異として尻尾のない猫が生まれ、長い年月をかけてマンクスの遺伝子が確立したと考えられています。
実は短い尻尾がある種類もあり、わずかに尻尾がある「スタンピー」、中くらいの「ロンギー」、全くない「ランピー」と分かれます。
マンクスは、全体が丸く、顔も手足も胴体も丸いコビータイプで、平均体重は3kg~6kg程度です。

◆人見知りのハンター

家族に対しては親しみますが、他人には人見知りをします。
子どもの相手はあまり好きではなく、自然と離れていることが多いですが、一方で外敵に襲われたときなどは子供も含めて家族を守ろうとする忠誠心の強さもあります。
賢く自立心があり、活発でよく働くネズミ捕りのハンターでもあります。

◆マンクスの価格

マンクスの遺伝子は致死性のため、ランピー同士の交配はできず、繁殖が難しい猫種です。
日本では入手が難しく、海外から輸入することになり、価格は手数料などを含めて30~40万円のようです。

●あわせて読みたい
ウサギのようなネコと言われているマンクスについて知りたい!  >>ウサギのようなネコと言われているマンクスについて知りたい!<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑧ピクシーボブ

◆「小さな妖精」の名を持つ猫

ピクシーボブは、1985年に作出された比較的新しい猫種で、原産国はアメリカです。
逆さにした洋ナシ形の頭に、三角のつりあがった目、頑丈でずっしりとしたボディにがっしりとした四肢が特徴的な、野性味あふれる風貌をしています。
体重は4kg~8kgで、オスは時に10kg近くにもなるロング&サブスタンシャルタイプです。
短い尻尾が特徴ですが、祖先猫の「ピクシー」は長い尻尾を持っていたので、いろいろなタイプの尻尾の個体が生まれます。

◆社会性の高い猫

社会性が高くて家族の一員であるという意識を持っていて、他のペットや子供とも仲良くできます。
一方で、嫉妬心もあり、飼い主さんに対して、常に自分に注意を払うことや、他のペットよりも自分を一番に愛することを望む傾向があります。
知的で洞察力に富んでおり、人間の言葉を理解するとも言われています。

◆ピクシーボブの価格

日本ではピクシーボブを販売する店がないので、海外から手に入れることになります。
海外での価格相場は700ドル前後、およそ7万円ですが、手数料などを含めて実際には40万円近くかかるそうです。

●あわせて読みたい
ピクシーボブの値段、購入後のエサ代やしつけ方は?  >>ピクシーボブの値段、購入後のエサ代やしつけ方は?<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑨ハバナブラウン

◆チョコレートブラウンの被毛の猫

20世紀に入ってから生まれた猫種で、最初にイギリスで公認されたのは、濃いチョコレートブラウンと、少し明るいチェストナットブラウンの猫で、「チェストナットフォーリンショートヘア」という名称でした。
イギリスのハバナブラウンはオリエンタルタイプですが、アメリカではセミフォーリンタイプが好まれたため、アメリカとイギリスではスタンダートが異なります。
1964年にアメリカのCFAに「ハバナブラウン」として認定されますが、ライラック色の猫が生まれるようになったことから、正式名称は「ハバナ」に変更されました。
体重は3kg~5kgです。

◆物わかりの良さとわがままの絶妙なバランス

シャム猫の血をひいているため、賢くて愛情深く、人間が大好きです。
物わかりの良さとわがままのバランスが絶妙で、飼い主さんの様子によって態度を変えます。
好奇心が強く、家族が何かしていると参加しようとします。
他の猫やペット、子どもともうまく付き合える猫です。

◆ハバナブラウンの価格

ハバナブラウンは、ペットショップで見かけることがほとんどない猫種で、ブリーダーからの入手では8~15万円程度と言われます。
ショーに出るような血統の場合、40万円以上となることもあります。

●あわせて読みたい
ハバナブラウンってどんな猫?性格・価格・特徴は?  >>ハバナブラウンってどんな猫?性格・価格・特徴は?<<
記事はコチラボタン


珍しい種類の猫⑩アシェラ

◆ハイブリッドキャット

アメリカのバイオ企業「ライフスタイル・ペッツ社」が、ヒョウやトラに一番近づけた猫として販売している猫種です。
アフリカンサーバルキャット、アジアンレパードキャット、イエネコのベンガルを掛け合わせた「ハイブリッドキャット」で、中型のネコ科動物ほどの大きさとなります。
体重は14kg~15kgにもなると言い、中型犬並みです。
サーバルやベンガルの血を引き継ぎ、被毛はきれいなヒョウ柄をしています。
販売から数年経っていますが、イエネコの品種としては認められていません。

◆性格も個体差がある

ライフスタイル・ペッツ社によると、賢く、子どもや他の動物に慣れるのも早いので、ペットに最適ということですが、個体差があるようです。
サーバルとベンガルがベースとなっている猫なので、穏やかでおとなしい猫ではなさそうです。
気性が荒い子がいるという報告もあり、野生の血が強い個体は飼い主の手に負えなくなることもあるそうなので、飼うにはそれなりの覚悟が必要でしょう。

◆アシェラの価格

約22,000~28,000ドルと言われており、日本円でおよそ250万~300万円となります。
日本にはブリーダーが存在しないため、入手するにはアメリカから輸入することになり、手数料などを含めると更に高価になります。

●あわせて読みたい
世界一高価な猫ちゃん!アシェラの特徴・性格などを解説します!  >>世界一高価な猫ちゃん!アシェラの特徴・性格などを解説します!<<
記事はコチラボタン


その他の珍しい種類の猫

◆動物園で会える珍しい種類の猫


「砂漠の天使」と言われるスナネコは、アフリカからアジアの砂漠地帯に分布する、世界最小級の野生の猫です。
神戸どうぶつ王国や那須どうぶつ王国で会うことができます。
前足に水かきがついていて、泳ぎがとても得意なスナドリネコは、インドネシアや中国、インドの水の豊富な地域に生息しています。
神戸どうぶつ王国や鳥羽水族館などで会うことができます。
「世界最古」の猫と言われるマヌルネコは、約600年前から存在しています。
冬には-50℃にもなる中央アジアの厳しい環境に適応して、たっぷりの脂肪とモフモフの毛を蓄えています。
王子動物園や神戸どうぶつ王国で会えます。

◆新しい猫種「ライコイ」


ライコイは、2012年にTICAによって品種として認定された、ごく新しい猫種です。
オオカミまたは狼男に似ていることから、別名「ウルフ・キャット」とも呼ばれています。


まとめ

世界中には、300種類以上の猫種がいるとされ、日本で見られる猫種は、そのうちのごくわずかです。
品種登録されている猫種でも、日本ではまだ知名度の低い猫も少なくありません。
日本では馴染みのない珍しい種類の猫は、今回ご紹介した以外にも、まだまだたくさんいます。
人とは違う猫ちゃんと暮らしてみたい方は、珍しい種類の猫ちゃんをお迎えすることを検討してみてもいいかもしれません。
しかし、どんな猫でも猫に変わりはありません。
最期まで愛情を持って飼う覚悟を持って、猫ちゃんをお迎えしてくださいね。



– おすすめ記事 –

・長毛猫の人気の種類10選!毛玉のトリミングやブラッシング方法も紹介
・大きくならない猫の種類5選!小型猫の特徴・魅力と飼い方の注意点は?
・黒猫の種類10選!雑種の黒猫や黒猫の純血種「ボンベイ」について
・丸顔がかわいい猫の種類6選!猫の性格は顔の形で変わるって本当?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHINO

SHINO

保護犬1頭と保護猫3匹が「同居人」。一番の関心事は、犬猫のことという「わんにゃんバカ」。健康に長生きしてもらって、一緒に楽しく暮らしたいと思っています。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬プレスバナーペットスマイルアプリバナー