「ワンちゃんと暮らす」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬の肛門腺絞りは必要?家庭でのやり方は?肛門腺を絞らないと起こる病気

    【獣医師監修】犬の肛門腺絞りは必要?家庭でのやり方は?肛門腺を絞らないと起こる病気

    犬の肛門腺というのをご存知ですか?犬を飼育している方にもあまり聞き慣れないかもしれませんが、犬にとって肛門腺は大切な器官です。肛門腺は主にトリミングサロンで絞ってもらえますが、コツさえ掴めば家庭でも簡単に肛門腺絞りができます。 今回は肛門腺について、家庭での肛門腺絞りについてご紹介します。

    続きを読む

    なつ

    2019.12.13

  • 犬のよだれが多い時の理由は?適切なケア方法で愛犬と飼い主の健康を守ろう

    犬のよだれが多い時の理由は?適切なケア方法で愛犬と飼い主の健康を守ろう

    「今日はなんだか犬のよだれが多いな」と気がつく飼い主もいるかと思います。お腹が空いているのかな?なんて可愛い理由を思いつくかもしれませんが、もしもダラダラと大量に出していたら、具合が悪いのかと不安になってしまいますね。病院に連れて行った方がいいのか、様子を見るべきか迷うこともあるでしょう。犬がよだれを出すのはどうしてなのか、原因や対処法を知れば健康状態を把握できて、より深く犬を知ることができます。 今回は、犬のよだれが多い時の理由や対処法についてご紹介します。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2019.12.12

  • 犬が誤飲しやすい物ランキング!身近に潜む誤飲の原因と症状、対処法

    犬が誤飲しやすい物ランキング!身近に潜む誤飲の原因と症状、対処法

    犬はニオイをかぐと、それが食べ物ではない場合でもくわえる習性を持っているため、口にしたものを誤飲してしまう恐れがあります。また、犬が持つ習性を考えると誤飲が起こる可能性は高く、万一の場合は命の危険性もあるため、見過ごすわけにはいきません。 今回は、犬の誤飲が起こる原因や起こるタイミング、また、実際に犬が誤飲しやすいものにはどんなものがあるか、そして、誤飲を防ぐための効果的な方法を解説します。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2019.12.11

  • 【獣医師監修】犬の血便には様々な原因が。血便をした時にチェックすべき3項目

    【獣医師監修】犬の血便には様々な原因が。血便をした時にチェックすべき3項目

    血便とは、自身の血液が付いた便や、血液混じりの便のことを指します。血便の原因は様々で、大腸や小腸などの内臓疾患や、肛門、中毒やアレルギー、ウイルス、誤飲、寄生虫など多岐に渡ります。検便やバリウムを使用したレントゲン検査、超音波検査などで原因を探り、治療していくことが一般的です。 犬の場合、言葉を話せないため、便や尿は健康をチェックするバロメーターでもあります。犬の血便についてご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.12.10

  • 愛犬用シャンプータオルおすすめ5選!お風呂に入れない時でも清潔を保てるアイテム

    愛犬用シャンプータオルおすすめ5選!お風呂に入れない時でも清潔を保てるアイテム

    愛犬家のみなさん、犬のシャンプータオルをご存知ですか?拭くだけで、イヤなニオイや汚れとおさらばできる優れもの!シャンプー嫌いな愛犬に試してみる価値アリです。 普段のボディーケアにとっても便利な、おすすめシャンプータオルをまとめてみました!

    続きを読む

    ろぷぷ

    2019.12.09

  • 犬は7歳を過ぎると老犬?7歳の老化サインとできる対策について

    犬は7歳を過ぎると老犬?7歳の老化サインとできる対策について

    犬たちは、人間に比べてとても速いスピードで年を取っていきます。子犬の頃から一緒だった犬が年を取ったとき、どんな老化のサインが表れるのでしょうか?犬は7歳からが高齢期と言われています。犬の高齢期に表れるちょっとした変化を見逃さず、少しでも暮らしやすいようにケアしてあげましょう。

    続きを読む

    harunyan

    2019.12.09

  • 【獣医師監修】犬の低血糖に要注意!死に至る可能性も。低血糖の原因や治療法は?

    【獣医師監修】犬の低血糖に要注意!死に至る可能性も。低血糖の原因や治療法は?

    人間にも起こりうる低血糖。一般的にも聞き馴染みのある言葉だと思います。犬にも実はこの低血糖の症状が起こるのです。今回は、そんな低血糖に焦点を当てて、その症状や原因、治療方法を紹介していきます。愛犬の低血糖に注意するように言われたことのある飼い主さん、これから初めて犬を飼うという方、前もって知識を得ておけば万が一の際に役立てることができるかもしれません。愛犬との健やかな生活のため、勉強しておきましょう!

    続きを読む

    壱子

    2019.12.07

  • 【正月特別版!犬の手作りレシピ】愛犬と一緒に縁起物「ごちそう年越しそば」を食べて新年を迎えよう!

    【正月特別版!犬の手作りレシピ】愛犬と一緒に縁起物「ごちそう年越しそば」を食べて新年を迎えよう!

    年末年始特別版!愛犬と一緒に食べられる「年越しそば」をご紹介。豆腐の麺を使用しているのでヘルシー!ワンちゃんが好きなお肉だけじゃなくて野菜もたっぷり入っているので嗜好性も高くお腹も満足♪新年を愛犬と一緒に祝いましょう♪「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s Dog CaféのオーナーDecoさんが教える手作りレシピ、是非お試しください!

    続きを読む

    Deco

    2019.12.05

  • 子犬のシャンプーはいつから始める?子犬に適した温度や頻度、必要なグッズをご紹介

    子犬のシャンプーはいつから始める?子犬に適した温度や頻度、必要なグッズをご紹介

    犬には被毛や皮膚のケアのために、定期的なシャンプーが必要です。子犬の頃からシャンプーに慣れさせると、苦手意識を持たずに済みます。子犬のシャンプーは、コストが安く、コミュニケーションの場にもなるため自宅で行う方法がおすすめです。今回は、いつからシャンプーしていいのか、子犬にシャンプーする時の温度や頻度、必要なグッズ、子犬をお風呂タイムに慣れさせるための方法などを詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.12.05

  • 愛犬の最期の看取り方~準備する事や物、必要な手続きとは?~

    愛犬の最期の看取り方~準備する事や物、必要な手続きとは?~

    犬を飼っているならば、いつかは必ず来る「別れの時」。考えたくはない事ですが、犬は私たち人間よりも寿命が短い生き物ですので、飼い始めた時から「いつかは愛犬を看取る」という心の準備が必要です。愛犬の最期の時が動物病院だった場合には、病院が適切な対応をしてくれる事でしょう。しかし「住み慣れた我が家で最期を迎えさせてあげたい」と考える方が多いというのも犬の看取りに関する現状です。自宅で犬の最期を看取る場合、看取った後も自分たちで対応する必要があります。 そこで今回は「犬の看取り」について、どのような対応が必要なのか、看取った後の手続きは必要なのか等をご説明していきたいと思います。

    続きを読む

    壱子

    2019.12.04

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら