フラッシュで犬の目が光るのはなぜ?愛犬の写真を可愛く撮る秘訣

2016.12.20

フラッシュで犬の目が光るのはなぜ?愛犬の写真を可愛く撮る秘訣

犬を飼われている方は、可愛い愛犬と一緒に写真を撮ったり、愛犬の可愛い仕草や姿を写真におさめようと、愛犬の写真を撮られる方は多いと思います。そんな時、愛犬の目がフラッシュで赤色や緑色に光って写ってしまった!なんてことはありませんか? なぜ犬の目はフラッシュで赤色や緑色に光るのでしょうか?その原因とフラッシュで光らせないようにする方法について詳しくお話していきたいと思います。

focebookシャア
ツイート

犬の目がフラッシュで光る原因は?

犬の目がフラッシュで光る原因

犬の目がフラッシュで光る原因は、実は犬の目の構造にあります。人間の目にはない「タペタム」と呼ばれる、光を反射する層が犬の目にはあるのです。このタペタムが光を鏡のように反射してしまうので、フラッシュを使って写真を撮ると、この層が輝いて見えてしまうのです。
このタペタムは猫の目にもあるのですが、なぜ犬や猫にはタペタムがあるのでしょうか。それは、犬や猫が夜行性として活動することがあることに影響しています。犬や猫は夜に行動するとき、月などのわずかな光りを使って行動しているのですが、どんなにごくわずかな光でもタペタムがあることによって、少量の光を眼球内で反射させて明るくなるので、暗い夜道などでも安全に行動することができるのです。
タペタムを持っている代わりに、犬や猫の視力は0.3ほどとあまりよくありません。タペタムで薄暗い所でもちゃんと見えるようになったけれど、細かな部分まで鮮明には見えなくなってしまったのです。
ただし、明るい場所でも行動できるように、犬は明るい場所では目の瞳孔を細くして光の量を調節することができます。ですので、明るい日中でも問題なく行動することができるのです。しかし、瞳孔の量は急に調節することができません。夜にフラッシュを使って犬を撮影するときには、強い光が目に入りすぎて目を傷つけてしまう可能性があるので注意が必要です。特に生まれたばかりの子犬の場合は、目の機能が未発達ですので、フラッシュは絶対に使わないようにしましょう。


犬の目がフラッシュで赤色や緑色になるのはなぜ?

犬の目がフラッシュで赤色や緑色になるのはなぜ?

先ほど、犬の目がフラッシュで光るということは説明しましたが、フラッシュで撮影すると、犬の目が赤色や緑色、青色といったように光る色が違うことがあります。それは一体なぜなのでしょうか。

  • 赤色になる場合…網膜と網膜の後ろにある脈絡膜には多くの毛細血管があり、その毛細血管の赤さが反射して見えているとき
  • 緑色、青色になる場合…タペタムで反射すると、その色素の色が反射して見えているとき

また、犬の目が光って写っている場合には、目の病気の可能性も考えられます。目が病気だから赤目に写るということもあるようです。
白内障や緑内障といった場合には、フラッシュを使わずに明るい場所で写真を撮ったときに、目が青く写ることもあるみたいです。

ちなみに、犬の中でも、タペタムを持たない犬種がいます。それは、ハスキー犬のような目が青い犬です。最初から目が青色の犬はタペタムを持たないので、フラッシュ撮影しても目が光ることはないのです。


犬の目をフラッシュで光らせないようにする方法は?

1

犬の目をフラッシュで光らせないようにする方法はいくつかありますが一番簡単な方法は、一般的なカメラや最近のスマートフォンなどにもついている「赤目軽減機能」というものを使って撮影する方法です。この赤目軽減機能とは、フラッシュを使って写真を撮る際に、撮影前にフラッシュを呼び発光させて犬の瞳孔を前もって開かせておいてから撮影する方法です。この機能を使って愛犬を撮影すると、犬の目がフラッシュで光ることはなくなり、上手く撮影することができますよ。
夜に犬を撮影するときは、なるべくフラッシュを使わずにIOS感度を上げるなどをして撮影すると、犬の目も傷つけずにすみますし、良いと思います。
また、画像処理ソフトを使うことで簡単に画像編集をすることができます。画像処理ソフトの中には赤目修正機能があるので、撮影後に簡単に赤目を直すことができます。
どちらも簡単にできる方法ですので、試してみるのもいいかもしれませんね。
これらを上手く使用すると、かわいい愛犬の写真をたくさん撮影できますね。

犬の目がフラッシュを使って撮影するときに光るのにはちゃんとした理由があったのですね。これらのことをちゃんと理解して、フラッシュで目が光るのをおさえる対策をすると、目が光って怖い!不気味だ…という写真はなくなりますね。いつでもかわいい愛犬の姿が写真に撮ることができますし、犬の目を傷つけずにすみますので、気をつけて写真を撮るようにしましょう。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・【新企画!P-1グランプリ】うちの子自慢しませんか♡?お正月にちなんだ愛犬・愛猫のキュートなお写真大募集!!
・【シーちゃんのエンタメ日記】飼い主は専属カメラマン!?愛犬の写真は多ければ多い方が良しVol.⑨
・写真も送ってくれる、ペットシッター「Dog Huggy]とは?
・ハーバード大教授が「寝てるワンちゃん達の夢の内容にのコメント」飼い主がうれし泣き!夢の内容とは?


 冬の夜の散歩は危険がいっぱい!?特に気を付けたい冬特有の注意点とは?



 カメラ嫌いのワンちゃんを上手に撮る方法をご紹介☆


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hiro

hiro

犬が大好きな小さな子供が二人いるママです。自宅ではチワワの男の子を飼っています☆大好きな犬のことを、みなさんにわかりやすくご紹介していきたいと思っています。よろしくお願いいたします!