ワンちゃんと行けるバスツアーがあるのを知ってる?楽しい旅行先をご紹介!

2018.02.05

ワンちゃんと行けるバスツアーがあるのを知ってる?楽しい旅行先をご紹介!

観光バスに乗っていろいろなところに行くことができるバスツアーは、一人でも気兼ねなく参加できるのが魅力で多くの人に親しまれています。 愛犬家のみなさんは「愛犬と一緒に行けたらどんなに楽しいだろう」とふと思うかもしれません。 そんな希望を形にしてくれたのが今回紹介する「わんバス」。 犬好きな人にとっては夢のようなワンちゃんと一緒に参加できるバスツアーです。 人間だけでなく犬たちもみんなで楽しめる企画満載で、きっと参加してみたくなると思います。 では、わんバスについて旅行先やプランの紹介をしていきます。

focebookシャア
ツイート

わんバス…いったいどんなバスツアー?

ryokou_bus

わんバスは愛知県名古屋市の「株式会社パーソナルツアーズ」さんが運営しているバスツアーです。
参加するのは愛犬と一緒の飼い主さんばかりで、一般的なバスの乗車と違って犬をキャリーバッグに入れる必要はありません。
飼い主さんの膝の上、あるいは足元に座らせることができるので、窮屈な思いをさせなくてもいいのが嬉しいですよね。

ただ、「バスに乗る」というふだんと違った環境で犬も飼い主さんも不安かもしれませんが、わんバスには安心のサービスがたくさん詰まっています。
わんバスツアーに同行するスタッフは、「犬」の知識が豊富な人たちばかり。
犬との触れ合いに慣れているので、参加で不安なところがあっても気兼ねなく声をかけることができます。
旅行中のよきパートナーとして便りにできそうですね。
スタッフの存在が初めての参加でも「安心できた」という体験者の声が多く聞かれます。


わんバスではどんなところに行けるの?

わんちゃんと一緒に行けるバスツアー。
聞いただけでもワクワクしますが、いったいどんなところに行けるのでしょうか。
「長旅だと犬が心配」という人は、まずは日帰りプランに参加してみるといいかもしれません。
過去に行った場所や今後予定されている場所など、いくつかピックアップして紹介します。


過去に行った旅行先

◆その1:長瀞

トロママさん(@tororimama)がシェアした投稿


長瀞と言えば、紅葉の時期には観光客で賑わう場所です。
長瀞の美しい自然のなかでの犬達との散策を楽しみました。
色づき始めた紅葉をバックに撮影するワンちゃんの写真は可愛らしく、宝物になりそうですね。

◆その2:桜山公園

群馬県の桜山公園は紅葉がとても綺麗な場所です。
ここの見所というと、冬に咲く「冬桜」。
赤く色づいた紅葉と冬桜を同時に見られるのも魅力です。
参加者のみなさんは、美しい背景と一緒に愛犬をパチリと写真におさめることができたのではないでしょうか。

◆その3:ハイジの村

Cocoさん(@rrs118)がシェアした投稿


山梨県にある「ハイジの村」は、かつてアニメ放送されたことでも有名なアルプスの少女ハイジの世界観を表現した施設です。
ハイジの舞台になった大自然アルプスにいる錯覚をしそうな素敵なスポットです。
もちろん愛犬とも一緒に入場できる施設なので、愛犬との散策ができます。
たくさんの種類の花々が見られ、ワンちゃんの写真撮影もかなり楽しい時間になったのではないでしょうか。

◆その4:かやぶきの里

京都府南丹市見山町にある「かやぶきの里」。
こちらは、日本古来のかやぶき屋根の建物が現存している地区です。
かやぶき屋根の風景を愛犬と一緒に散策すると時代を超えてタイムスリップしたかのような懐かしくも温かい気分になりそうですね。
日本の伝統的な風景が満喫できる人気のスポットです。
そして、ワンちゃんも一緒に食事ができるカフェで昼食を堪能できたようです。
アットホームでのんびりとした時間が流れて、参加した飼い主さんもワンちゃんもリラックスできたのではないでしょうか。


今後予定されている旅行先

◆その1:久能山


こちらのプランは、静岡の久能山を目指します。
久能山は石垣いちごが有名な場所。
いちご狩りで「もぎたての新鮮な美味しいいちご」を味わうことができそうですね。
愛犬と一緒にいちご狩りができるなんて貴重な経験が楽しみですよね。
また、こちらの企画ではドッグランでの運動や三保の松原での散歩なども予定されています。

◆その2:伊良湖

Asami Kitanoさん(@asacyan)がシェアした投稿


名古屋から出発のこちらのプランは、浜名湖のドッグラン経由で伊良湖へ向かいます。
伊良湖がある渥美半島では、春の訪れとともに鮮やかに咲きほこる菜の花が名物です。
特に、伊良湖周辺の会場がメインで人気とのこと。
壮大な菜の花の景色のなかで、愛犬を写真におさめたいですね。
温かな雰囲気で愛犬と春の景色が楽しめるかと思います。

◆その3:白子桜まつり

kazu aokiさん(@ponta730)がシェアした投稿


向かうのは千葉県長生郡白子町。
こちらには、海岸線に早咲きの桜で有名な「白子桜」が立ち並び、他の地域よりも少し早く桜が開花するので、訪れる人達の目を魅了しています。
桜の風景のなかにワンちゃんの姿があると、思わず笑顔になりそうですね。
また、大多喜ハーブガーデンにも立ち寄り、ハーブの香りに包まれながら愛犬と散策もできるそうです。
リラックス効果のあるハーブの香りで気持ちがリフレッシュできるかと思います。

◆その4:ドッグリゾートWOOF

@cro_lunaがシェアした投稿


山梨県の山中湖にある「ドッグリゾートWOOF」に行くプランです。
ドッグリゾートWOOFには、ドッグランや犬用のフィットネス、犬と一緒に楽しめるレストランなど犬が喜ぶたくさんの嬉しい設備があるのが嬉しいですね。


宿泊プラン

長旅が大丈夫そうな犬なら、宿泊プランに参加してみてもいいかもしれません。
泊りがけなら、愛犬と過ごす旅先の時間も長くなりますよね。
それでは、どんな宿泊プランがあるのか紹介していきます。

◆軽井沢への一泊旅行

過去にわんバスが企画した一泊バスツアーです。
ランチは軽井沢のゆったりした空気のなかにあるドッグカフェでいただいたとのこと。
ワンちゃんも美味しいランチを堪能したことでしょう。
食後はドッグランで軽く運動です。

宿泊したのは「レジーナリゾート軽井沢 御影用水」。
愛犬と過ごせるホテルなので、客室の設備が犬にとって優しい仕様になっています。
豪華なディナーで飼い主さんも日頃の忙しい日常を忘れるくらいの素敵な時間を過ごせたのではないでしょうか。
翌日には軽井沢の観光スポットをいくつか巡り、楽しい一泊二日の旅行だったようです。

ゆっくりと流れる軽井沢の時間を愛犬とともに「 レジーナリゾート軽井沢御影用水」

レジーナリゾート軽井沢御影用水は、ヨーロッパの運河のようにゆったりと流れる御影用水に面した一等地に佇んでいます。愛犬と一緒に美しい水面を眺めながら、ゆっくりと流れるかけがえのない時間をお過ごしいただけます。

記事はコチラボタン


◆長野県蓼科への一泊旅行

宿泊は長野県にある「レジーナリゾート蓼科」という新しいホテル。
美しい自然のロケーションで愛犬と一緒に過ごせるホテルで、旅行気分が満喫できます。
部屋の窓からは森の風景が見えるので、とても贅沢な気分になりそうですね。
天候に恵まれていれば問題なさそうですが、こちらのホテルには施設内にドッグランがあるとのことなので雨が降っても愛犬が運動することができるかと思います。

また、翌日には長野県飯田市にある農園で「りんご狩り」を楽しむという楽しい企画。
りんご好きというワンちゃん達も多いと思うので、嬉しかったのではないでしょうか。


体験者の声から見る「わんバス」の満足度

日帰り旅行も一泊旅行も楽しめるなんて、素敵なバスツアー。
充実した内容のプランが多いので「参加してみたい」と感じた飼い主さんもたくさんいるかと思います。

ここで実際に参加した人達の声を紹介していきます。

◆無駄吠えしなくて良かった…という声

バスツアーは長く車内にいるので、やはり「無駄吠え」が心配になるものですよね。
参加犬の多くは、しつけをされている犬たちが多いようであまり無駄吠えをしないようです。
しかし、緊張のあまり吠えてしまう犬たちも珍しくありません。
でも、初めのうちは吠えるけど次第におさまるようです。
おそらく、飼い主さんの膝の上で安心しているからなのと、車内の雰囲気が和やかなのだからでしょう。

皆さん「犬好き」なので、ちょっと吠えても優しく対応してくれます。
緊張するタイプのワンちゃんでも安心して参加できるのが嬉しいですね。

むだ吠えノン 愛犬用 スプレータイプ 100ml

フェロモンの香りで瞬間的に興奮を静めて、むだ吠えを抑えるスプレーです。
アロマ芳香とフェロモン類の匂いを特殊調整してあります。

購入


◆ふだん行けない場所にいけてよかった…という声

車の運転をしない飼い主さんだと、愛犬と一緒にドライブはあまりしないかもしれません。
バスツアーの嬉しいところは、自分が運転しなくてもOKというところ。
車内から愛犬と一緒に道中の景色が見られるところもメリットですね。

ただ、車に慣れていない犬の場合、車酔いのリスクもあるでしょう。
旅行を楽しむためには、可能な限り自家用車などで揺れに慣らしておくといいかもしれませんね。

ドッグアロマミスト ゴーゴードライブ 50ml

吐き気、乗り物酔いを和らげ、消化器系の働きをサポートします。 不安や緊張で落ち着きがなく、騒ぐ犬にもおすすめです。

購入


◆一人参加でも楽しく旅行ができた…という声

一般的なバスツアーと違って、わんバスは「飼い主さん1人&ワンちゃん1匹」という単独での参加は珍しくないようです。
一人での参加は不安もあるかと思いますが、みなさん同じような立場。
普通のバスツアーとは違って、愛犬を通じて仲良くなれるメリットがあります。
「犬が好き」という共通点から、犬の話題ですぐに打ち解けることができるのが「わんバス」の魅力と言えます。

バスの雰囲気を和やかにするために自己紹介をしたり、ビンゴゲームをしたりするそうです。
楽しく和気あいあいとした雰囲気がイメージできますね。
社交性のあるワンちゃんだと、早めに場の雰囲気に慣れてくれるのではないでしょうか。
「たくさんのワンちゃんと一緒に旅を楽しむ」というツアーなので、ふだんから散歩やドッグランで他の犬たちの交流をして慣らしておくのもいいでしょう。

◆ツアー内容が充実して貴重な体験ができた…という声

年間を通じてさまざまなバスツアーが企画されています。
いちご狩り、りんご狩り、なし狩りなど体験型のプランはふだんなかなか経験できない貴重な体験です。
ワンちゃん達も仲間がいると心強そうですよね。
それに、紅葉や桜まつり、花畑など、愛犬の撮影スポットが多いのも嬉しいところです。
カラフルな景色を背景に写真撮影すれば、愛犬の可愛さもさらにアップする大切な一枚となるかと思います。
「こんなところに行ったな」という思い出がずっと形に残るのが嬉しいところかもしれません。

◆心配だったトイレも大丈夫だった…という声

車中に長く乗っていると愛犬のトイレ問題が不安かもしれません。
わんバスでは、こまめにトイレ休憩タイムを設けてくれます。
どうしても我慢できなくなったワンちゃんのためにドライブシートが座席に用意されているそうです。

また、飼い主さんの方のトイレも心配ですよね。
特に、一人で参加するとなると「その間は愛犬をどうすればいいの?」と思います。
ワンちゃんの扱いに慣れているスタッフが乗車しているので、その間預かってもらえるとのこと。
一人参加でも安心した旅行ができるサービスが満載です。

ハンディうんち処理バッグ 本体

5層構造の特殊フィルムでニオイ・雑菌を強力ブロック!外出先でもニオイを気にする心配はないので、お散歩やドライブに安心。生活ゴミにも使えます。

購入



マナーを守って楽しくバスツアーに参加しよう

愛犬家という共通点で参加者同士がすぐに仲良くなるバスツアーです。
ただ、やはり最低限のマナー的なものは考えてから参加するのがいいかもしれません。
他のワンちゃんに迷惑をかけないように狂犬病予防接種や混合ワクチン接種も必要です。

また、無駄吠えなどには周囲も寛容な対応をしてくれるとはいえ、他の問題行動には注意する必要もあるでしょう。
ワンちゃん同士、他の飼い主さんとの接触でトラブルが起きる可能性があるので噛み癖があるワンちゃんなどは難しいかもしれません。
気になる問題行動があるなら、ふだんの生活で直してから、マナーを守って参加することで楽しさが増すかと思います。
バスツアーに参加したすべての飼い主さんとワンちゃん達が「楽しかった」と言える旅にしたいものですね。


まとめ

tdog17030782_TP_V4

愛犬家のみなさんにとって犬は家族です。
一緒にいろんな場所に行って、いろんな体験ができる楽しい「わんバス」はとても魅力的です。
ドッグランや散策などもプランに盛り込まれていて、ワンちゃん達が退屈することもありません。
バス内では飼い主さんの顔を見ながら移動できて、リラックスした表情が見られるかと思います。
一人で参加しても犬同士、飼い主さん同士ですぐに仲良くなれます。

遊んでいる愛犬、食事をしている愛犬、他のワンちゃんとお話をしている愛犬、いつもと違った風景を眺めている愛犬…。
出かけた記念にいろんな愛犬を写真におさめることもでき、ワンちゃんとの楽しい思い出が形に残ります。
バス酔いやマナーに気をつけて、愛犬家の仲間たちと快適な旅行を楽しみたいですね。
犬を含めて仲間を作る感覚で、みんなで出かけるのも楽しいのではないでしょうか。



– おすすめ記事 –

・一日一組限定。愛犬とはんなり体験ができる京町家のお宿「京囲炉裏宿 染 SEN 七条花畑【ドッグフレンドリー】」
・愛犬と過ごす京の時間。天然芝のドッグランが魅力の5室限定の宿 pension K-yard(ペンション ケーヤード)
・入り口から異空間・・・大人のヒミツキチ。ホテル四季の蔵 森の棲家 AZITO(アジト)
・九州発!愛犬専用の会席料理と源泉掛け流し露天風呂付き客室・霧島観光ホテル「D+PREMIUM」


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード