【美味しく楽しく☆Deco’sキッチン】食べられる鯉のぼり!春巻きの皮で作る「鯉のぼりパイ」を作ろう!

2018.04.24

【美味しく楽しく☆Deco’sキッチン】食べられる鯉のぼり!春巻きの皮で作る「鯉のぼりパイ」を作ろう!

「愛犬と一緒に楽しめる」がコンセプトのDeco’s dog cafeのオーナーDecoさんが教える手作りレシピ!今回は春巻きの皮で作る『鯉のぼりパイ』です!手作りごはんエキスパートが手がける簡単でオシャレなレシピ是非お試しください♪

focebookシャア
ツイート

鯉のぼりパイ

鯉のぼり⓾

5月と言えば、こどもの日!!
男の子のワンちゃんがいる方は、「作って楽しい・見た目で可愛い・味も美味しい」鯉のぼりパイを作ってみてはいかがでしょうか。パイは春巻きの皮を使用し具材をまいていくだけなのでとっても簡単♪お家にある食材で作れちゃうので是非お試しください!

材料<345Kca>

鯉のぼり①

<10cm程度の鯉のぼり2つ分>

●春巻きの皮
●豚ももひき肉
●にんじん
●ピーマン
●トマトピューレ
●卵黄
●ゆで卵
●焼き海苔
●きゅうり
2枚
100g
小1本
1個
小さじ1
適量
適量
適量
適量

作り方

1.にんじん、ピーマンをみじん切りにし、ボウルに入れて豚のひき肉と合わせて粘りが出るまでこねる
2.春巻きの皮に①の具材を2等分して春巻きの皮に乗せて水を付けて止めながら包み、水をつけて皮を止める。尻尾の部分に切り込みを入れて形を作る
3.②に卵黄を刷毛で塗り、150℃に予熱したオーブンで20分焼く
4.焼きあがって粗熱が取れたら、トマトピューレでウロコを描き、卵の白身と丸く抜いた海苔で目を作って乗せる
5.残りのゆで卵とキュウリで旗を作る

レシピ手順

Processed with MOLDIV
Processed with MOLDIV
さくらちゃん(ラブラドール)/ミントちゃん(シュナウザー)

Deco’sアドバイス

deco_face

春巻きの皮を使って作るヘルシーな焼きパイです。トマトピューレはチャックが付いたビニール袋に入れ、先を切って使うと細いラインが描けます。

与える時のポイント

旗の部分も野菜と卵で作っているので丸ごと与えることができます。くれぐれも冷ましたものを、丸のみしないように気を付けて与えて下さい。

Deco’s Kitchenその他のレシピはこちら

キノコとカボチャのチキングラタン

桜の塩漬けが入った見た目も味も春らしくて可愛いマフィンは飼い主さんもワンちゃんも一緒に食べることが出来ます。、食材を混ぜて焼くだけの簡単マフィンを作って春の訪れを楽しみましょう。

購入

さくっ!ほろっ!おやつボーロ

凍らせるだけだから簡単・お子様でも安心♪
美味しく水分補給も出来るので、夏場の暑い時期や運動後、食欲のあまりないワンちゃんにもおすすめ!

レシピはこちらから




– おすすめ記事 –

・ひなまつりは愛犬も一緒に彩りご飯「3色押し寿司」を作ろう!
・犬が鳥の骨を食べるのは胃に刺さって危険?鶏肉の与え方は?
・犬は甘いものが好き?
・犬もこどもの日の柏餅は食べられる?食べられない?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Deco

Deco

犬のおやつ・ごはん研究家。犬のレシピ本を中心に企画編集を行い、著書に『犬がよろこぶ手作りおやつ 50のレシピ』(木楽舎)、『 Deco's Dog Foods』(ソニー・マガジンズ)、『愛犬をかしこく丈夫に育てる健康ごはん入門』(主婦と生活社)などがある。 株式会社ホットドッグ取締役を務め、東京・田園調布にあるドッグカフェ『田園茶房』のオーナーとして犬の手作り料理を世間に広めた犬の手作りごはんエキスパート。 http://decosdogcafe.xsrv.jp/

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら