犬の歯磨きが必要な理由は?歯磨きが苦手なワンちゃんにおすすめのグッズ

2018.04.30

犬の歯磨きが必要な理由は?歯磨きが苦手なワンちゃんにおすすめのグッズ

犬の歯みがきは、口腔内の病気を防ぐと共に、全身の健康状態の維持に繋がるため大切なケアの一つです。歯みがきをしない犬は、食べかすなどが歯垢になり、それが歯石へ進行し、歯肉炎や歯周病を引き起こします。歯周病は内臓疾患の原因にもなり得る、とても怖い病気です。 犬は本能的に急所である口先を触らせることを嫌がるため、便利な歯みがきグッズやご褒美方式のしつけを利用することが、負担なく歯みがきを続けるコツです。今回は、犬の歯みがきの必要性やコツについて、詳しくご紹介します。

focebookシャア
ツイート

犬の歯みがきは必要?

犬 歯みがき 理由

ペットショップに行くと、たくさんの犬用デンタルケアグッズが販売されています。しかし、本当に犬に歯みがきが必要なのかな?と疑問に思う方も少なくないのではないでしょうか。
実は、犬の歯みがきは、口腔内の病気を防ぐだけでなく、全身の健康状態の維持に繋がります。

今回は、なぜ犬に歯みがきが必要なのかを詳しくご紹介します。


犬の歯みがきが必要な理由は?

犬 歯みがき 必要

犬の歯みがきは口腔内の病気を防ぐことが一番の目的です。
では、具体的にどんな病気があるのでしょうか。一つずつ確認してみましょう。

◆虫歯

犬は人間よりも虫歯になりにくい生き物だといわれています。しかし、まったく虫歯にならない訳ではなく、虫歯になってしまう犬も沢山います。

犬の虫歯は、甘い物が好き、歯に汚れが残りやすい物を食べている、デンタルケアをしていない、など様々な要因から発生します。
歯周病から虫歯になることもありますが、逆に虫歯から歯周病になることもあります。

◆歯垢

歯みがきをしないと、歯には食べかすや汚れが付いた状態のままになってしまいます。汚れた状態の歯は、歯垢(プラーク)がつきやすくなっている状態です。

歯垢は細菌の塊で、1mgの歯垢には10億の細菌がいるといわれているほど不衛生な象徴です。
歯垢を除去しない状態が続くと、歯垢は石灰化して歯石に進行してしまいます。

●おすすめ商品
ボーダン 240ml

歯磨きが出来ない子のお水に垂らす歯磨きウォーターです。歯の隙間の細かい汚れを電解水が取り除きます。PH12のミネラル電解水だから完全無添加です。無味無臭なのでお水を飲まなくなる心配がありません。

購入

◆歯肉炎

歯垢が歯に溜まったままになっていると、細菌が悪さをして歯肉が炎症してしまいます。この状態を歯肉炎と言います。

歯肉炎になる頃には、歯垢は石灰化をして歯石となり、硬く扱いにくくなってしまいます。
歯石になってしまった歯垢はとても硬いため、歯みがきで取り除くことは難しく、除去しようとするとますます犬が嫌がることになってしまいます。

◆歯周病

歯肉炎になると炎症がおさまらず、徐々に歯肉以外の場所にも炎症が広がります。この状態を歯周病と言います。

歯周病になると、歯ぐきが下がり、歯が抜けるなどの症状の他、口内の菌が鼻や内臓、骨などにまわり、全身に影響が出ることがあります。また、細菌が繁殖して膿になったものが、皮膚をふきやぶって外に出てくることもあります。

犬は、入れ歯やインプラントなどの抜け落ちた歯の復元方法が確立していません。
そのため、歯が一度抜けてしまったり、口腔内のトラブルを起こすということはとてもリスクが大きいです。

歯周病は、歯垢を歯みがきでしっかり除去することで予防することができます。

◆口臭

歯みがきをしていない犬は、口腔内が不衛生な状態で細菌が繁殖しています。そのため、他の犬よりも口臭が酷いことがよくあります。

犬は人間の様に、口臭が他人に害を与えたり、エチケットとして口臭防止をする、ということはありません。
しかし、常に口臭がする状態だと見逃してしまう病気のサインもあります。口臭は内臓疾患や胃腸障害で起こることもありますので、早く気付くためにも日常的な口臭ケアが必要です。

口臭は、歯垢や食べ残しを除去することで予防することができます。


犬が歯みがきを嫌がる時のコツは?

f9421a8defac1df23a19091e615f9749_s

犬の歯みがきは、子犬の頃からしつけの習慣として続ければ慣れる場合もあります。
しかし、歯みがきが嫌いな犬は、習慣にしても嫌いなままのことが多いです。無理強いしたり、抑えつけて歯みがきを行うと、犬はますます歯みがきを嫌がることになってしまいます。

犬が歯みがきを嫌がる時のコツをご紹介します。

◆口を触ることに慣れさせる

犬はマズル(口や鼻先から鼻の付け根)を触られることを嫌がることが多いです。それは、口や鼻先が犬の急所のため本能として反応しているからです。
そのため、まずは触ることに慣れさせる必要があります。

これはリーダー(飼い主)の言う事や、行動に従わせるというリーダートレーニングというしつけの一貫にもなります。

◆歯に触る事に慣れさせる

口先(口の外側)を触る事になれたら、次は口の中(口腔内)を触ることに慣れさせましょう。

いきなり歯をみがく必要はありません。まずは触らせてくれることが第一目標です。
慣れてきたら、口をめくって歯ぐきを触らせるまで慣れさせると、歯みがきにスムーズに移行できます。

こちらも口先同様にリーダートレーニングのしつけの一貫として行いましょう。

◆軍手やタオルを使う

歯ブラシは犬にとっては得体のしれないものなので怖がる犬が多いです。恐怖心は、ますます歯ブラシを嫌がることになってしまいます。
そのため、歯みがきが嫌いな犬の場合は歯ブラシ以外のグッズを使う方法もあります。

例えば、軍手を手にはめて歯をこすったり、タオルを指に巻き付けて歯をこすったり、という方法を取ると、犬は怖がらずに歯みがきをさせてくれることが多いです。犬が嫌がらせないコツは強くこすらずに、優しくこすることです。

歯石になる前の歯垢は、力を入れずにこするだけで簡単に除去することができます。

◆ご褒美を与える

犬のしつけには、教えた事が出来た時にご褒美を与えるご褒美方式と、教えた事を失敗した時に懲罰を与える懲罰方式の二通りがあります。

懲罰方式は、嫌がる事に対して使うと、ますます嫌がる結果になってしまいがちです。
そのため、歯みがきのしつけにはご褒美方式を使いましょう。

口先を触らせてくれた、歯を触らせてくれた…など、犬が嫌がらず歯みがきをさせてくれた時には、必ず大げさに褒めて、ご褒美を与えます。

歯垢を除去したばかりのため、この場合のご褒美は食べ物では無い方が良いです。オモチャで一緒に遊ぶ、散歩に行く、しっかり抱きしめてあげる、など犬が喜ぶご褒美を考えましょう。

◆歯をこするオモチャを与える

歯をこするオモチャで遊ばせることで、自然に歯垢を落とすという方法もあります。
人間が歯のケアをする歯みがきの際のご褒美に使用しても良いですし、どうしても歯みがきが出来ない…という犬には、この方法だけ試してみても効果があります。

飼い主と引っ張りっこで遊ぶロープや、歯をこするラバー製の突起がついたボールなど、ペットショップには多種多様な歯みがきに便利なオモチャが販売されています。

●あわせて読みたい
【新商品】~噛んで遊びながらハミガキできるワンちゃんのおもちゃ~ペティオ ピカピカデンタモン♪

ペティオより噛んで遊びながらハミガキできるおもちゃ『ピカピカデンタモン』が登場!目立つ色のかわいいピカピカデンタモン新商品のご紹介です♪

記事はコチラボタン


おすすめの歯磨きグッズは?

犬 歯みがき

おすすめの歯みがきグッズをご紹介します。

◆ペットキッス 歯みがきシート

ペットキッス 歯みがきシート

ふくだけで汚れをとる歯みがきシートです。シートは、凸凹部分とウェット部分のストライプ構造。

購入


拭くだけで、歯の汚れを落とすシートです。
シートはデコボコとウェットのストライブ構造のため、汚れを浮かせて除去し、歯をコーティングする作用があります。

◆ペットキッス 指サック歯ブラシ

ペットキッス 指サック歯ブラシ 1本

指にはめて使う、愛犬・愛猫の歯磨きのためのハブラシです。
薄型コンパクトヘッドで、小さなお口の愛犬・愛猫でも奥まで届きます。
歯ブラシの柄がやわらかい素材のエラストマーでできているので嫌がりにくく、指が自由に動かしやすい。

購入


指にはめて使うタイプの歯ブラシです。奥歯や細かい部分も丁寧に磨くことができます。

◆ペットキッス 歯みがきジェル チキン風味

ペットキッス 歯みがきジェル チキン風味 40g

汚れをうかす、キレイになった歯をコートする、2つのはたらきをこの1本のジェルで。
「ペットキッス すき間もみがける波形フィンガー歯ブラシ」やガーゼなどと併用することで歯垢をふきとります。
食べられる成分ですので、すすぎは不要です。チキン風味。

購入


汚れを浮かし、歯をコーティングするすすぎ不要タイプのジェルです。歯ブラシやガーゼに塗布して使用します。
美味しい匂いや味の歯みがき粉は、犬の歯みがきがしたい!歯みがきが好き!という気持ちを伸ばしてくれる最適なグッズです。

◆ペットキッス 食後の歯みがきガム 低カロリータイプ 小型犬用

ペットキッス 食後の歯みがきガム 低カロリータイプ 小型犬用 エコノミーパック 150g

5回噛むことで歯垢除去できるオーラルケアガム。かたくないのに長く噛める、新食感のロングチューイング製法。食物繊維をブラッシング繊維に、カロリー低減と脂肪分低減を実現しました。つぶつぶ牛皮、ブラッシングカルシウム、ブラッシングスクラブ(新配合)の3つの成分が、噛むことで歯と歯のすき間までケアします。ピロリン酸ナトリウム、ポリリジンを配合。小型犬に適したサイズ。

購入


5回噛むことで歯垢が除去できるオーラルケアのガムです。
低カロリータイプやシニアタイプ、味のついたものなど様々なものが販売されています。

歯みがきの仕上げにご褒美として与えても良いですし、どうしても歯を触らせてくれないという子には、このガムだけを与えても効果があります。

◆[特別療法食]ヒルズ プリスクリプション・ダイエット 犬用 歯と歯ぐきのケア t/d

[特別療法食]ヒルズ プリスクリプション・ダイエット 犬用 歯と歯ぐきのケア t/d

※獣医師の指示にしたがって与えてください。
お問い合わせ・ご相談はコジマ動物病院まで。
特殊な粒を噛むことで歯垢、歯石の蓄積を低減することが科学的に証明されています。
歯垢の低減と共に、血流に乗って全身に広がる恐れのある口腔内のバクテリアを低減し、口腔および腎臓、心臓、肝臓等、全身の健康を維持します。

購入


歯垢や歯石がつくことを防ぐ特別療法食です。
獣医師の指示に従って与える食餌のため、動物病院で相談して購入する様にしましょう。


犬にも歯みがきが必要!デンタルケアで健康を保ちましょう

犬 歯みがき

犬の歯みがきは、歯垢の除去をすることで歯肉炎や虫歯を防ぐことや、口臭予防、内臓疾患の予防にも繋がる大事なケアの一つです。
口の中を触らせることは犬にとって本能的に苦手なことの一つですが、歯みがきに慣れさせることはリーダートレーニングというしつけの一貫にもなるためおススメです。

歯ブラシを使うという方法だけにとらわれず、軍手や歯みがきシート、犬が喜ぶチキン味のジェルなどの便利な歯みがきグッズを使って、毎日の歯みがきタイムが飼い主との触れ合いタイムになるようにしましょう!



– おすすめ記事 –

・【新商品】~ササミで素材を巻いた~サンライズ ゴン太のササミ巻き巻きシリーズ
・犬に噛まれたらどうする?噛まれた後の危険について
・犬や猫の臭いの原因は何?対策をとって快適ライフを手に入れよう!
・【獣医師監修】アニマルドックって何をするの?内容や料金など徹底解説♪


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
St.Elmos

St.Elmos

動物看護士、トリマー、愛玩飼養管理士などの資格を持っています。 家族の一員としてのワンちゃんネコちゃんにまつわる情報をお伝えできればと思います。

関連するキーワード