「St.Elmos」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬の脳梗塞とは?原因、症状、治療法など解説

    【獣医師監修】犬の脳梗塞とは?原因、症状、治療法など解説

    犬の脳梗塞は、血管が詰まるだけではなく、破裂し脳障害を起こしたり、死に至る事もあるため、死亡率も高く、とても怖い病気として知られています。原因は、人間同様の塩分過多、欧米化した食生活、運動不足、暑さからの脱水や遺伝疾患ではないかといわれていますが、未だに特定には至っていません。 犬の脳梗塞の原因や症状、治療法など詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2022.04.06

  • 災害救助犬ってどんな犬種が多いの?被災者のために働く犬たち

    災害救助犬ってどんな犬種が多いの?被災者のために働く犬たち

    災害救助犬とは、地震や遭難などの災害時にはたらく犬のことです。 主に土砂や倒壊した家屋に埋もれてしまっている人を、嗅覚によって探し出す役目を持っています。 災害救助犬は、賢く従順、勇気があり、かつ友好的な性格の犬種が選ばれる事が多いです。 中でも代表的な、ジャーマン・シェパードやラブラドール・レトリーバー、ゴールデン・レトリーバー、ベルジアン・マリノア・シェパード、ボーダー・コリーについて詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2022.03.17

  • 【2022年最新】犬連れOKのお花見スポットまるわかり!【関東・関西】

    【2022年最新】犬連れOKのお花見スポットまるわかり!【関東・関西】

    関東の上野恩賜公園、小金井公園、関西の円山公園、姫路城など、ペット連れで行くことのできる桜の名所は数多くあります。 中にはドッグランが併設されている施設や、ロープウェイに犬と一緒に乗る事ができて、空から桜を見る事のできる施設もあります。 2022年の桜の開花予想は、関東2022年3月21日、関西2022年3月26日です。 犬とお花見するために、おすすめのお花見スポットや、犬連れお花見で気を付けるポイント、持って行くと便利なグッズなどをご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2022.03.11

  • 犬がストーブで焦げる?冬の暖房器具の注意と、安全なおすすめあったかグッズ

    犬がストーブで焦げる?冬の暖房器具の注意と、安全なおすすめあったかグッズ

    寒い冬の時期、ストーブに近づきすぎて被毛が焦げる犬や猫などのペットが多く報告されています。 被毛の焦げだけではなく、ヒゲの焦げ、火傷、低温火傷、一酸化炭素中毒など、暖房機器をペットに合わせて適切に使用しないと事故の危険性が上がります。 ペットに適している床暖房や、エアコン暖房などの暖房機器や、湯たんぽ、冬用ペットベッドなどの電気を使わないあったかグッズなど安全に使える冬グッズを使う事もおすすめです。 冬のストーブの注意点や焦げを防ぐための対策、ペットにおすすめのあったかグッズまで詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.11.18

  • 愛犬にマイクロチップを入れた方がいい?用途とメリット・デメリット

    愛犬にマイクロチップを入れた方がいい?用途とメリット・デメリット

    犬のマイクロチップ装着は、動物愛護管理法で定められている規定の一つです。 犬のマイクロチップは、注射器のようなインジェクターで首の後ろなどの皮下に埋め込みます。 埋め込んだマイクロチップの個体識別番号は、日本獣医師会などからなるAIPOのデータベースに登録され、迷子や事故、災害の際に犬の個体識別を要する時に利用されます。 犬のマイクロチップ装着は、自治体により助成がありますが、およそ4000円から6000円ほどかかることが一般的です。 犬のマイクロチップについて、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.11.16

  • 犬のカサカサ乾燥肌には保湿が大切!乾燥・フケ対策グッズ5選

    犬のカサカサ乾燥肌には保湿が大切!乾燥・フケ対策グッズ5選

    暖房器具を常用する冬は、部屋や外気の乾燥から犬の乾燥肌も多い季節です。犬の乾燥肌を放っておくと、皮膚トラブルは勿論、被毛の乾燥による毛のもつれや切れ毛、フケ、ニキビ、毛玉なども引き起こします。犬の乾燥肌対策には、スキンケアクリームやスキンケア専用の処方食、肉球ケアクリーム、部屋の加湿などさまざまな方法があります。犬の乾燥肌の症状や保湿方法について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.11.15

  • 犬にかぼちゃは食べさせても良いの?食べさせる時の注意点は?

    犬にかぼちゃは食べさせても良いの?食べさせる時の注意点は?

    かぼちゃは、βカロテン、ビタミンB群・C・E、食物繊維、ポリフェノール(リグナン)、鉄分などを豊富に含んだ栄養たっぷりの野菜です。かぼちゃを食べると皮膚や被毛の健康維持、疲労回復、老化防止、腸内環境を整える、貧血防止など様々な効果があります。 犬にかぼちゃをあげる時の注意点や、おすすめのかぼちゃおやつなどご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.10.12

  • 犬派?猫派?性格や生活スタイルの違い。趣味なども犬・猫に似てくるってホント?

    犬派?猫派?性格や生活スタイルの違い。趣味なども犬・猫に似てくるってホント?

    犬と猫という、家庭で飼育する愛玩動物の二大巨頭は、「どちらが好きか」という派閥で語られる事があります。 犬派の人、猫派の人のそれぞれの好みの理由は、犬や猫の性格そのものを表していることが多いようです。例えば、犬派はコミュニケーション能力が高く団体行動が好きで、アウトドアやスポーツで活発に活動することが大好きです。一方で、猫派は人に媚びず、気ままに個人行動をすることを好み、インドアで気品高い性格をしています。 個性豊かな犬派、猫派の性格や生活スタイルなどについて詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.07.27

  • 犬は魚を食べてもいいの?生魚がNGの理由は寄生虫とチアミナーゼ!

    犬は魚を食べてもいいの?生魚がNGの理由は寄生虫とチアミナーゼ!

    魚はタンパク質、カルシウム、タウリン、DHA、EPAなど、犬にとって良い成分が豊富に含まれた食材です。魚を与える際は、骨が刺さらないよう取り除く、寄生虫予防やビタミンB1欠乏症予防のために加熱する、食べ過ぎないなど、注意を守って摂取することが大切です。また、魚を購入して加熱して与えるほかにも、ふりかけとして利用したり、市販の魚を使った犬用おやつを食べさせるなどで、犬に魚の栄養素を摂取させることができます。 犬と魚の栄養について、詳しく確認してみましょう。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.06.29

  • 犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    犬のマウンティング行動をやめさせるには、しつけが大切!

    マウンティングとは、対象に馬乗りになり腰を振る行動のことです。犬のマウンティング行動は、群れの中での序列を確認して自分の方が上だと知らしめることが一番多い理由です。その他にも、ストレス発散や興奮状態、本能などの原因もあります。対象は犬やオモチャ、家具や人間など多岐に渡ります。 犬のマウンティング行動は、しっかりとしたしつけを行う事でやめさせることが可能です。問題行動の一つであるマウンティング行動について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2021.06.24

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら