「ドッグトレーナー監修」の記事一覧

  • 【ドッグトレーナー監修】犬がリードを噛む理由と対策方法について

    【ドッグトレーナー監修】犬がリードを噛む理由と対策方法について

    犬がリードを噛む原因は様々で、歯が痒かったりムズムズする成長過程には仕方がない理由であったり、ストレス、興奮、喜び等の精神的理由である場合が殆どです。しっかりと原因を突き止めて対策を練らないと、お散歩が上手にできません。 今回は、犬がリードを噛む原因別対処方法をご紹介しますので、愛犬に合った対処方法で問題解決にお役立てください。

    続きを読む

    smochijp

    2019.11.03

  • 【ドッグトレーナー監修】犬の多頭飼いにはどんな準備が必要?ケージの数は?

    【ドッグトレーナー監修】犬の多頭飼いにはどんな準備が必要?ケージの数は?

    今やペットと暮らす家庭は一般的で、多頭飼いをしている飼い主さんも珍しくありません。今回は犬の多頭飼いについて、様々な情報をお伝えします。これから愛犬を増やそうと考えている方、多頭飼いに興味のある方は、是非チェックしてみてください。どんな心構えが必要か、ケージはどうすれば良いのか、多頭飼いを始める前に知識を得ておきましょう。しっかりと準備してから、多頭飼いデビューをしましょうね。

    続きを読む

    壱子

    2019.10.30

  • 【ドッグトレーナー監修】アイコンタクトはしつけの基本!簡単にアイコンタクトができる5ステップ!

    【ドッグトレーナー監修】アイコンタクトはしつけの基本!簡単にアイコンタクトができる5ステップ!

    犬の名前を呼ぶと飼い主と目を合わせてくれる「アイコンタクト」。 あなたの愛犬はしっかりとできているでしょうか。 しつけの基本ともいえるアイコンタクトですが、愛犬との生活をもっと楽しくするためにも非常に重要なものです。 アイコンタクトが出来れば、しつけにも役立ちますし、犬を危険から守ることもできます。 今回は、アイコンタクトが役立つ場面やアイコンタクトの教え方などをお伝えします。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

    続きを読む

    olive

    2019.09.25

  • 【ドッグトレーナー監修】チワワのしつけは難しい?吠え癖・噛み癖をつけないチワワのしつけ方法

    【ドッグトレーナー監修】チワワのしつけは難しい?吠え癖・噛み癖をつけないチワワのしつけ方法

    クリッとした目に小さな体が可愛らしい「チワワ」。日本の人気犬種でも常にトップ5入りをしている程人気の高い犬種ですよね!愛犬家の皆様の周りでもチワワを飼っている方はかなりいるはずです。とても人気の高いチワワですが、勇敢な一面も持っている都合上「吠え癖」や「噛み癖」がつきやすく、困っている方も多いというのが現状です。そのためチワワには「しつけ」がより必須項目となります。 チワワに合ったしつけの方法とはどのようなやり方なのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2019.09.23

  • 【ドッグトレーナー監修】愛犬の拾い食いをやめさせるしつけ方法。拾い食いを回避して安全なお散歩を

    【ドッグトレーナー監修】愛犬の拾い食いをやめさせるしつけ方法。拾い食いを回避して安全なお散歩を

    愛犬とのお散歩中に潜む危険の一つに、拾い食いがあります。道に落ちている物をパクッと素早く口に入れてしまう…。飼い主さんが気を付けて歩いていても、拾い食いを完璧に防ぐのは難しいですよね。でも大丈夫!愛犬の拾い食いを防止する為のしつけを紹介します。

    続きを読む

    壱子

    2019.07.21

  • 【ドッグトレーナー監修】犬がマーキングをしてしまう理由はこれだった!マーキングに困っている時のしつけ方法

    【ドッグトレーナー監修】犬がマーキングをしてしまう理由はこれだった!マーキングに困っている時のしつけ方法

    犬のマーキング行動に困っているという方は、意外に多いのではないでしょうか。マーキングは犬にとってはとても意味のある大切な行動ですが、人間である飼い主側には理解しがたく、とても困った行動のように思えますよね。 そこで今回は、犬のマーキングについてどのような意味があるのか、しつけ方法はあるのかを考えていきたいと思います。犬のマーキングに困っている方はぜひ参考にして下さいね!

    続きを読む

    ちょば

    2019.07.19

  • 【ドッグトレーナー監修】犬が怒る理由はなに?怒らない犬にするためのしつけ方法と生活習慣

    【ドッグトレーナー監修】犬が怒る理由はなに?怒らない犬にするためのしつけ方法と生活習慣

    犬が怒りだす原因は恐怖や、危険を察知した場合、自分の物・テリトリーが奪われた時、やきもちを焼いた時など様々です。 中には分離不安症などの飼い主との関係性の問題や、脳神経の異常などの場合もあります。 犬は怒っている時に歯をむきだしにして、鼻にしわを寄せるなどわかりやすい仕草を見せることもあれば、吠える、飛びかかる、破壊行動をするなどの問題行動に出てしまうこともあります。 犬を怒らない犬にするためには、飼い主がしつけなどを一貫したり、付き合い方を見直す必要があります。 犬の怒りについて詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.06.24


記事に関するお問い合わせはこちら