「獣医師監修」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬の風邪「ケンネルコフ」の症状・治療法は?人用の薬は与えても大丈夫?

    【獣医師監修】犬の風邪「ケンネルコフ」の症状・治療法は?人用の薬は与えても大丈夫?

    季節の変わり目など、私たち人間は気温の変化に身体がついて行けずに風邪を引きやすいですよね。では、あなたの飼っている愛犬はどうでしょう。咳をしていたので病院に連れて行ったら、ケンネルコフと診断された!という方もいるのではないでしょうか。 犬って風邪を引くの?もし大切な愛犬がケンネルコフと診断されたら…?そもそもケンネルコフって何…?薬は必要なの…?今回は、そんな疑問に応えて、意外と知らない犬の風邪についてご説明していきたいとおもいます。

    続きを読む

    ちょば

    2020.03.17

  • 【獣医師監修】犬の咳から分かる病気6選!変な咳の時は逆くしゃみ?

    【獣医師監修】犬の咳から分かる病気6選!変な咳の時は逆くしゃみ?

    今回は、犬がかかる様々な病気の中から「咳」を取り上げたいと思います。また、普通の咳とは違う変な咳をしている場合の病気「逆くしゃみ」や、その対処法についてもご紹介します。

    続きを読む

    PetSmileわん部

    2020.03.10

  • 【獣医師監修】老犬がご飯を食べない時にできる食事の工夫について

    【獣医師監修】老犬がご飯を食べない時にできる食事の工夫について

    老犬の食欲の低下や食事法で悩んでいる飼い主さんが多くいますが、犬も高齢になると病気や体の衰え、精神的問題など様々な要因で食事量が減ったり全く食べなくなってしまうことがあります。今回は、高齢犬に適した食事方法、給餌方法などを中心にご紹介いたしますので、愛犬の食事介護にご活用ください。

    続きを読む

    smochijp

    2020.03.08

  • 【獣医師監修】犬の膿皮症の原因、治療法は?皮膚トラブルを予防しよう

    【獣医師監修】犬の膿皮症の原因、治療法は?皮膚トラブルを予防しよう

    犬の皮膚の様子が何か変と思って病院へ連れて行ったら、「膿皮症」と言われた!という経験はありますか?犬の膿皮症とは、犬の皮膚にブドウ球菌などの細菌が感染することで発症する化膿性の皮膚病の事をいいます。今回は、犬の膿皮症について原因や治療法、おおよその治療費などを詳しく紹介していきたいと思います!犬の膿皮症を知り、愛犬の皮膚トラブルにいち早く気付いてあげられるようにしておきましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2020.03.06

  • 【獣医師監修】犬のうんちに寄生虫を見つけたらどうする?虫の種類と対処法を知ろう!

    【獣医師監修】犬のうんちに寄生虫を見つけたらどうする?虫の種類と対処法を知ろう!

    愛犬に健康被害をもたらす害虫の中には、「外部寄生虫」と「内部寄生虫」と呼ばれる寄生虫がいます。主に、犬の皮膚や被毛に住みついて血液を吸う、またはフケを食べるのが外部寄生虫ですが、内部寄生虫は消化器官など犬の体内に住みつき、うんちと一緒に排出されます。愛犬のうんちに異変を感じたら、それは寄生虫の仕業かもしれません! 今回は、犬のうんちに潜む寄生虫について紹介します。しっかりと対処法を覚えておきましょう。

    続きを読む

    壱子

    2020.03.05

  • 【獣医師監修】犬の真菌症の原因、治療法、予防法は?人間にもうつる?

    【獣医師監修】犬の真菌症の原因、治療法、予防法は?人間にもうつる?

    皆さんは「犬の真菌症」という言葉を聞いた事がありますか?真菌とは、皮膚糸状菌という皮膚に生えるカビに似ている形態を持っている、胞子状の菌の事を言います。真菌症とはその菌が犬の皮膚に感染する事で起きる感染症の事なのですが、愛犬がもしも真菌症に感染してしまった場合、あなたはどうしますか? 今回は、犬の真菌症の原因や治療法、予防法についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

    続きを読む

    ちょば

    2020.02.28

  • 【獣医師監修】犬の平熱は何度?犬の体温が高い原因と考えられる病気

    【獣医師監修】犬の平熱は何度?犬の体温が高い原因と考えられる病気

    犬たちの身体を触ると、いつも温かくて癒されますよね。ですが、犬の体温がいつもより高いかも?と感じたら、もしかしたら熱を出しているのかもしれません。犬が体調を崩しているのであれば、なるべく早く気づいてあげたいですよね。 犬の平熱や体温の測り方、熱があるときの対処法、熱を出した時に考えられる病気などをご紹介します。

    続きを読む

    harunyan

    2020.02.26

  • 【獣医師監修】愛犬の骨折に動揺しない!骨折の症状や治療法を知っておこう。

    【獣医師監修】愛犬の骨折に動揺しない!骨折の症状や治療法を知っておこう。

    交通事故や高所からの落下、衝突や喧嘩、栄養不足を原因とするものなど、犬の骨折は様々な原因で起きることがあります。 歩き方がおかしかったり、触ろうとすると怒るなど、普段と愛犬の様子が違う場合は骨折の可能性が考えられるのです。 骨折がもたらす症状や、応急処置の方法など、予備知識を持っていれば、突然の事態にも冷静に対処できます。 今回は犬の骨折について、紹介していきます。

    続きを読む

    壱子

    2020.02.24

  • 【獣医師監修】犬のおならの回数が多くて臭い!考えられる病気と予防法について

    【獣医師監修】犬のおならの回数が多くて臭い!考えられる病気と予防法について

    おならとは、何らかの理由で腸に発生したガスや、口や鼻から体内に取り込んだ酸素や窒素、二酸化炭素などが肛門から出ることをいいます。犬のおならの匂いが臭い場合には、肉類・乳製品の食べ過ぎや体調不良、ストレス、肛門腺などの原因があり、おならに関する病気には、身近な便秘から腸疾患やがんまであります。 今回は、犬のおならの原因やおならに関する病気について詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2020.02.17

  • 【獣医師監修】多い・少ない?犬のうんちの回数や状態でわかる健康状態

    【獣医師監修】多い・少ない?犬のうんちの回数や状態でわかる健康状態

    愛犬が毎日必ずする「うんち」。臭いし汚いからと言って、何も考えずにすぐ捨てていませんか?犬のうんちは、話すことができない犬にとって、実は重要な「健康のバロメーター」でもあるのです。今日のうんちはいつもと一緒?臭いは?色は?回数は?などなど、うんちの観察をする事で体調が分かるほど。これを読めば、犬のうんちの片づけが毎日の健康管理を支えている事に気づいておっくうになりませんよ!ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2020.02.10

もっと見る


記事に関するお問い合わせはこちら