「獣医師監修」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬の骨肉腫ってなに?原因や検査方法、治療方法について

    【獣医師監修】犬の骨肉腫ってなに?原因や検査方法、治療方法について

    骨肉腫とは骨のがんのことで、別名を「悪性骨形成性腫瘍」と言います。犬の骨肉腫は原因がはっきりと解明されている訳ではありません。しかし、年齢が7~8歳、大型犬か超大型犬、性別がオス、四肢の長い犬種など骨肉腫の出やすい傾向にある特徴はあります。骨肉腫になると痛みが持続し、硬く腫れたり、骨折を多く起こす様になるなどの症状があり、診断には問診やレントゲン、CT、MRI検査、血液検査や生体組織検査などが必要です。 犬の骨肉腫について、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.05.12

  • 【獣医師監修】犬の膿皮症の原因、治療法は?皮膚トラブルを予防しよう

    【獣医師監修】犬の膿皮症の原因、治療法は?皮膚トラブルを予防しよう

    犬の皮膚の様子が何か変と思って病院へ連れて行ったら、「膿皮症」と言われた!という経験はありますか?名前からして何かとても痒そうな名前ですが、犬の膿皮症とは、犬の皮膚にブドウ球菌などの細菌が感染することで発症する化膿性の皮膚病の事をいいます。 今回は、犬の膿皮症について原因や治療法、おおよその治療費などを詳しく紹介していきたいと思います!犬の膿皮症を知り、愛犬の皮膚トラブルにいち早く気付いてあげられるようにしておきましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2019.05.10

  • 【獣医師監修】激しい痛みを伴う怖い病気、犬の膵炎。その原因や治療法とは?

    【獣医師監修】激しい痛みを伴う怖い病気、犬の膵炎。その原因や治療法とは?

    膵炎は、人間の病気としてもよく知られています。激しく痛みを伴うというこの膵炎。重症化すれば命にもかかわる、犬にとってもとても恐ろしい病気なのです。愛犬がもしも膵炎にかかってしまったら…想像するだけで怖いですね。 一体膵炎とは、どのような病気なのか、その原因は何かを事前に知っておきましょう。発症した場合の治療法にも触れていきますので、是非チェックしてみてください。

    続きを読む

    壱子

    2019.04.26

  • 【獣医師監修】犬の下痢は何が原因?どんな治療・予防をするべき?

    【獣医師監修】犬の下痢は何が原因?どんな治療・予防をするべき?

    愛犬が突然下痢をしてしまったらビックリしますよね。犬はいつも同じフードを食べていますし、原因は何なのだろう?と心配になってしまいます。下痢は比較的起こりやすい症状ですが、命の危機がある重大な病気が隠れている事もありますから、原因を知っておくという事はとても大切なことです。 そこで、今回は犬の下痢について原因や治療法、予防法をご紹介していきます。

    続きを読む

    ちょば

    2019.04.22

  • 【獣医師監修】犬用フロントラインの効果や種類、値段は?駆虫薬で愛犬をノミダニから守ろう

    【獣医師監修】犬用フロントラインの効果や種類、値段は?駆虫薬で愛犬をノミダニから守ろう

    冬が終わり、温かい季節がやってきました。心地よく、お散歩ができるシーズンですね。春の温かさは気持ちの良いものですが、愛犬家としては、害虫対策に本腰を入れ始めるべき時期ともいえるでしょう。健康被害を招く害虫たちを寄せ付けないよう、愛犬を守らなくてはいけません。 今回は、そんな害虫から愛犬を守るための駆虫薬「フロントライン」を紹介します。その効果や使用方法、値段、注意点はどのようなものでしょうか?

    続きを読む

    壱子

    2019.04.20

  • 【獣医師監修】犬の耳が臭い時に考えられる病気7選!正しい耳掃除の方法は?

    【獣医師監修】犬の耳が臭い時に考えられる病気7選!正しい耳掃除の方法は?

    犬の耳が臭いときには、外耳炎、耳ダニ、マラセチア菌感染、脂漏症、異物の混入など様々な病気の疑いがあります。動物病院では、耳鏡検査や耳垢検査、レントゲン検査、細菌培養などを使用し、臭い耳の原因を探ります。耳の病気の治療には、滴下タイプの点耳薬や、軟膏タイプの点耳薬、内服薬など様々な形状の薬剤を使用します。 この記事では、臭い耳の原因と思われる病気について、日常的な耳掃除ケアの方法など、犬の耳が臭いときのあれこれについてご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.04.18

  • 【獣医師監修】犬のてんかんの症状、原因、治療法は?

    【獣医師監修】犬のてんかんの症状、原因、治療法は?

    てんかん(癲癇)とは、神経疾患や神経症状が出る疾患のことです。脳細胞の異常活動によるもので、主に発作を起こします。てんかんの症状は全身の発作、もしくは眼瞼や四肢の一部などの身体の一部の部分的な発作です。原因は様々で、遺伝や脳神経を傷付ける病気、交通事故などが代表的です。 てんかんは完治しない病気のため、治療は病気の根絶治療の内服治療と、抗てんかん薬の内服治療となります。犬のてんかんについて詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2019.03.15

  • 【獣医師監修】犬の目ヤニは何が原因?考えられる病気とお手入れ方法とは?

    【獣医師監修】犬の目ヤニは何が原因?考えられる病気とお手入れ方法とは?

    犬を飼っていると意外と気になってしまうのが「目ヤニ」ですよね。愛犬は目ヤニがよく出てしまうので、困っているという方は多くいると思います。目ヤニがたくさん出ていると、「病気かな?」と心配になってしまう事かと思います。一体目ヤニは何が原因で出てしまうのでしょうか? 今回は犬の目ヤニが出る原因と目ヤニのお手入れ方法の他、ひどい目ヤニから考えられる病気について説明したいと思います。

    続きを読む

    ちょば

    2019.03.11

  • 【獣医師監修】犬の皮膚病「ホットスポット」の原因、症状、治療法は?

    【獣医師監修】犬の皮膚病「ホットスポット」の原因、症状、治療法は?

    犬の身体は、豊富な被毛で守られています。外見だけでなく、犬にとっては体温調節に必要不可欠なこの被毛。しかし、この豊富な被毛が仇となり「ホットスポット」と呼ばれる皮膚病を発症してしまう可能性があるのです。その原因は様々ですが、甘くみてはいけない症状をもたらすのがこの病気。万が一に備えて、ホットスポットに関する知識を得ておきませんか?原因を知り予防することで、愛犬をホットスポットの脅威から守りましょう!

    続きを読む

    壱子

    2019.03.07

  • 【獣医師監修】犬の尿漏れ・失禁の原因は?考えられる病気と対処法

    【獣医師監修】犬の尿漏れ・失禁の原因は?考えられる病気と対処法

    「我が家の愛犬が最近尿漏れする…」と悩んでいる方はいませんか?たまに尿漏れしてしまう位なら気にならない方もいるでしょうが、「最近頻繁にするようになった」「突然するようになった」という場合は、何か病気が原因なのではないかととても心配ですよね。 犬が尿漏れをしてしまうのは様々な原因があり、病気が隠れている事もあります。犬の尿漏れの原因から考えられる病気を知り、治療法や尿漏れの応急処置法などを理解しておきましょう!

    続きを読む

    ちょば

    2019.02.14

もっと見る