「獣医師監修」の記事一覧

  • 【獣医師監修】犬にチョコレートは厳禁!食べた時の下痢などの症状や対処法、誤食を防ぐ3つのポイントとは?

    【獣医師監修】犬にチョコレートは厳禁!食べた時の下痢などの症状や対処法、誤食を防ぐ3つのポイントとは?

    私達人間にとってはとても美味しいチョコレートですが、犬には厳禁であると知っていましたか? 犬がチョコレートを食べた場合、下痢や嘔吐の症状が出るほか、大量に摂取した場合は死に至る可能性もあります。 今回は、犬にチョコレートをあげるのはなぜいけないのか、チョコレートを食べてしまった場合の対処法についてお話します。 バレンタインなどでお家の中にチョコレートが常備される季節に読んで欲しい記事になっていますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2018.01.27

  • 【獣医師監修】犬の生理の症状はいつから?パンツの使い方や病気との見分け方は?

    【獣医師監修】犬の生理の症状はいつから?パンツの使い方や病気との見分け方は?

    愛犬に生理がきた!その時、飼い主さんは慌てずに対応できますか?どんな症状が現れるのか?いつから訪れるのか?事前に知っておけば、正しく対処することができます。今回は、生理の期間内に注意するべきことやマナーパンツの使用方法、生理と間違いやすい病気についても紹介します。愛犬はもちろん、他の犬への配慮も必要となる期間です。誤った対応をしないように、知識を得ておきましょう!

    続きを読む

    壱子

    2018.01.16

  • 【獣医師監修】節分の豆まきを愛犬と楽しむために!大豆を食べるにはこんな注意が必要です。

    【獣医師監修】節分の豆まきを愛犬と楽しむために!大豆を食べるにはこんな注意が必要です。

    季節行事の一つである節分の豆まき。毎年、楽しみながら行っている家庭も多いのではないでしょうか。しかし、犬を飼っている家庭にとっては、豆まきが危険を呼び込む可能性もあります。実は犬にとって豆まきの豆は、有害となり得る食物なのです。今回は、ワンちゃんのいる家庭でも豆まきを楽しむための方法と、愛犬が大豆を食べるためにはどうすればよいのか、更に節分の意味も併せて紹介していきます!

    続きを読む

    壱子

    2018.01.09

  • 【獣医師監修】原因不明の犬の皮膚病「アロペシアX」ってどんな病気?症状、治療法、予防法は?

    【獣医師監修】原因不明の犬の皮膚病「アロペシアX」ってどんな病気?症状、治療法、予防法は?

    アロペシアXとは、ポメラニアンやトイプードルなど数種類の犬種に起こる原因不明の脱毛症のことです。アロペシアXは罹患する犬種の半数がポメラニアンであることから、ポメラニアン脱毛症とも呼ばれています。 原因不明のため、様々な検査を行い、全ての皮膚トラブルの可能性が消えた時に残る脱毛症がアロペシアXと診断されることが多いようです。痒みは無く、体幹部の左右対称の脱毛が特徴のアロペシアXは、原因が不明であるために特効薬が存在しません。今回はアロペシアXの症状や治療法について、詳しくご紹介します。

    続きを読む

    St.Elmos

    2017.12.16

  • 【獣医師監修】愛犬もノロウイルスには注意が必要!?犬の嘔吐や下痢の原因とは?

    【獣医師監修】愛犬もノロウイルスには注意が必要!?犬の嘔吐や下痢の原因とは?

    秋以降、特に猛威を振るうノロウイルス。毎年、流行する度に様々なメディアで取り上げられており、感染予防などが呼びかけられます。小さな子供やお年寄りにとっては、特に注意が必要なノロウイルスですが、犬にも感染するのでしょうか?今回は、犬のノロウイルス感染について、そして、犬にとって身近な病気・症状である嘔吐や下痢の原因はなんなのか、またどう処置すればよいのかを紹介していきます。

    続きを読む

    壱子

    2017.12.07

  • 【獣医師監修】愛犬が糖尿病と言われたら!気になる症状や治療法、原因と予防法など

    【獣医師監修】愛犬が糖尿病と言われたら!気になる症状や治療法、原因と予防法など

    人間の生活習慣病が増えていると言われていますが、その人間と暮らす犬の糖尿病も増えてきています。糖尿病の症状や原因は人間と同じなのでしょうか?気になる糖尿病の治療法や予防法についてお伝えします。

    続きを読む

    はな

    2017.11.19

  • 【獣医師監修】ただの抜け毛だと思ったら…愛犬が脱毛症!?病気が原因かも!

    【獣医師監修】ただの抜け毛だと思ったら…愛犬が脱毛症!?病気が原因かも!

    犬を飼う上でほとんどの場合、抜け毛は付き物ですよね。定期的に起こる毛の生え変わりは、ほとんどの犬種に訪れます。 しかし、その抜け毛が実は脱毛症で、病気を原因としている場合があるのです。 ストレスや皮膚トラブルの他にも、脱毛症の裏には大きな病気が隠れている可能性があります。 今回は、そんな犬の脱毛症について紹介します。 脱毛を引き起こす様々な病気や原因を知り、治療法と予防法を覚えておきましょう。

    続きを読む

    壱子

    2017.11.11

  • 【獣医師監修】愛犬の肺炎!症状や原因を理解して、治療と予防をしよう!

    【獣医師監修】愛犬の肺炎!症状や原因を理解して、治療と予防をしよう!

    肺炎は、人間にとっても見逃せない肺の病気の一つですが、犬にとってもそれは同じです。 愛犬が肺炎を発症した場合、正確にその原因を突き止める必要があります。 犬の肺炎は、様々な原因から引き起こされる可能性があるのです。 今回は、肺炎の症状や原因を紹介します。愛犬に疑わしい症状がある場合は、すぐに病院を受診しましょう。 治療法や予防法も併せて紹介しますので、参考にしてくださいね。

    続きを読む

    壱子

    2017.10.18

  • 【獣医師監修】犬の外耳炎とは?かかりやすい犬種は?症状・原因を知って予防しよう

    【獣医師監修】犬の外耳炎とは?かかりやすい犬種は?症状・原因を知って予防しよう

    犬の外耳炎は耳の穴から鼓膜までの間の管(外耳道)に炎症が起きることを指します。 外耳炎の症状は、痛み、痒み、耳垢の変化から始まり、悪化すると自律神経系の症状も出ます。 外耳炎を繰り返していると、耳血腫という耳の内出血も置きやすく、慢性化すると手術が必要になることもあります。 原因は細菌、真菌(カビ)、耳ダニ、外傷など様々で、治療法も原因に合わせ多種多様です。 感染率の高い外耳炎を避ける為には、毎日の健康チェックで外耳炎を未然に防ぐ事が大切です。 犬の外耳炎について、詳しく確認してみましょう。

    続きを読む

    St.Elmos

    2017.10.10

  • 【獣医師監修】愛犬のうんちがいつもより多い・少ない!うんちの回数や状態でわかる犬の健康

    【獣医師監修】愛犬のうんちがいつもより多い・少ない!うんちの回数や状態でわかる犬の健康

    愛犬が毎日必ずする「うんち」。臭いし汚いからと言って、何も考えずにすぐ捨てていませんか?犬のうんちは、話すことができない犬にとって、実は重要な「健康のバロメーター」でもあるのです。今日のうんちはいつもと一緒?臭いは?色は?回数は?などなど、うんちの観察をする事で体調が分かるほど。これを読めば、犬のうんちの片づけが毎日の健康管理を支えている事に気づいておっくうになりませんよ!ぜひ参考にしてみて下さいね。

    続きを読む

    olive

    2017.09.29

もっと見る