とても賢い猫「トンキニーズ」の特徴、性格、価格は?

2019.12.20

とても賢い猫「トンキニーズ」の特徴、性格、価格は?

とても賢くしつけがしやすいといわれるトンキニーズは、初めて猫を飼う方にもおすすめの猫種です。一方で、甘えん坊でさみしがり屋な一面もあるといいます。トンキニーズは一体どんな猫なのでしょうか?トンキニーズの性格や特徴、価格をご紹介します。

cat_banner_640x180

トンキニーズの特徴は?

トンキニーズ

トンキニーズは、シャム猫とバーミーズを交配させて生まれた猫種で、それぞれの特徴がバランスよくミックスされている猫です。

トンキニーズの被毛は、短毛で光沢があるという特徴があります。その毛は「ミンク」と名前がついているほどツヤツヤでしっとりとした手触りです。

シャム猫から受け継いだ特徴の顔、耳、尻尾、脚に模様があり、毛の色はナチュラル、シャンパン、ブルー、プラチナなどがあります。
毛の色は成長するにつれてだんだんとハッキリしてきます。赤ちゃんの頃から毛色がだんだんと変化していくといったこともよく見られます。

また、トンキニーズの目はアーモンド型をしています。色はアクア、ブルー、グリーンなど様々です。

体は全体的に顔、耳、脚は丸みを帯びています。丸みのある顔つきやしっかりした体格は、バーミーズから受け継いだものだといわれています。長い脚は、細長いしっぽとのバランスも抜群です。


トンキニーズの歴史は?

トンキニーズ

トンキニーズは1800年代にインドシナ半島で発見され、1930年代にアメリカに渡ったとされています。それからは、アメリカとカナダの2人の女性ブリーダーによって多く広められました。

古くから知られている猫で、シャム猫とバーミーズを交配させたことにより誕生したといわれています。トンキニーズの起源は諸説ありますが、いずれも明確な記録が残っていません。

名前の由来は原産国であるインドシナ半島のトンキン地方と関連付けられて「トンキニーズ」と呼ばれるようになったそうです。


トンキニーズはどんな性格?

トンキニーズ

トンキニーズは、シャム猫とバーミーズの性格の特徴を両方持ち合わせています。

〈トンキニーズの性格の主な特徴〉
・おちゃめ
・優しい
・遊び好き
・甘えん坊
・社交的、平和的
・人懐っこい

 
知的で好奇心旺盛なところや、感受性が豊かで自己表現が強いのはシャム猫譲りの性格です。一方、いたずら好きで陽気な性格や、運動量が多く、遊ぶことが大好きなのはバーミーズ譲りの性格です。活発なトンキニーズですが、適度に落ち着いたバランスのいい性格です。

また、人懐っこく、遊ぶのが大好きなので、小さな子供との相性もいいです。甘えん坊なので人の肩に乗ったり、膝の上に乗るのも大好きです。
シャム猫ほど神経質ではないため、他の猫との同居も問題ないといわれています。環境の変化にも早く慣れてくれるので、環境適応能力がとても高いのもトンキニーズの性格の特徴です。

一方で、甘えん坊でさみしがり屋な一面もあります。構ってあげない時間が長く続くと飼い主さんに構ってほしいがために、飼い主さんが作業をしているのに邪魔をしてくるなど、いたずらをすることが多くなってきます。
そのため、コミュニケーションをとる時間を作り、一緒に遊んであげましょう。

また、動き回ることも大好きなので、キャットタワーなどでしっかりと運動をさせましょう。


トンキニーズの価格は?

トンキニーズ

出典:ペットの専門店コジマ

トンキニーズはシャムやバーミーズのように人気がある猫種です。性格のことから考えても、初めて猫を飼う方や多頭飼いをしようとしている方、小さい子供がいる方など、どの環境にも適応してくれるのでとても飼いやすい猫種です。

◆トンキニーズの子猫の価格

ペットショップでの販売価格は、15万円~20万円前後です。
ブリーダーでの販売価格は、20万円~30万円前後になります。

ペットの専門店コジマでの参考価格は、15万円~35万円程度となっているようです(2019年12月現在)。

普通の猫より少し高めの値段となっていますが、販売価格はあくまでペットショップやブリーダーが決めた価格です。ペットショップやブリーダーによって価格は変わりますので、飼おうと考えている方はいろいろとペットショップやブリーダーを探してみるのもいいでしょう。

◆トンキニーズの子猫と出会うには…

トンキニーズをペットショップで探すなら、ペットの専門店コジマの公式サイトをチェック!

ペットの専門店コジマでは、専属の獣医師さんによる健康診断や遺伝子病検査(特定の犬種・猫種)を実施している他、トリミングサロンや動物病院、マナー教室の運営など、子犬・子猫をお迎えした後のサポートも充実しています♪

drogura__large ▶ペットの専門店コジマで出会える
 トンキニーズ一覧はこちら


トンキニーズの選び方は?

トンキニーズを選ぶ時のポイントは、被毛がなめらかで、活発で筋肉質な猫を選ぶことです。

トンキニーズの大きさは成猫では中型の猫ですが、スリムなわりに筋肉質です。成猫になると、体重は3kg~6kg前後になります。

また、トンキニーズは毛の特徴として被毛が柔らかく、シルクのようになめらかです。その中でも、体のポイント模様が薄い猫のほうに人気があるようです。

ちなみに、トンキニーズの被毛の濃さは育った地域の気温によって変わるといわれています。被毛を刻する酵素が働いているために、寒い地域ほど毛が濃くなるといわれています。

トンキニーズは人気がある猫種なので、被毛の色や目の色、体型や性格など飼い主さんの好みのトンキニーズが出会えると思います。

●あわせて読みたい
シャム猫の毛色は温度で変化する!?シャム特有のポイント模様が現れる驚きの理由!

シャム猫はサイアミーズとも呼ばれ、その毛色からとても神秘的で高貴な魅力があり、人気の猫となっています。
今回は、シャム猫の毛色の変化、ポイントと呼ばれる模様、さらにシャムとのミックス猫についてもご紹介します。

記事はコチラボタン


まとめ

トンキニーズは、とても社交的な性格なので飼い主さんに従順です。猫は抱っこなどを嫌がる場合がありますが、甘えん坊の性格のトンキニーズはとても喜びます。

トンキニーズの猫は普通の猫より少し価格が高めですが、とても賢くしつけもしやすいので人気があります。被毛の色や目の色など様々です。飼い主さん好みのトンキニーズに出会えるといいですね。

猫種記事バナー
あなたにぴったりのパートナーをお迎えしよう!【ペットの専門店コジマ】公式サイトで子猫を探す

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・日本ではまだ珍しい猫種5選
・【好きな猫種ランキング2016】第1位は・・・定番の人気猫!
・高貴な甘えん坊!?シャム猫のなんともかわいい性格・特徴とは?
・【猫の種類】有名な猫種から珍しい猫種まであなたはいくつ知ってる?


 愛すべきトンキニーズ!性格や飼い方のポイントは?



 あなたはいくつ知ってる?シャム猫とのミックス『シャムミックス』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
munoco

munoco

猫を飼いはじめて20年。完全な猫派です。 今まで4匹の猫と過ごしてきました。現在は2匹の猫と楽しく過ごす毎日です。 ツンデレされて20年。猫の行動1つ1つが大好きで、ずっとツンデレにやられてしまっている人間です。

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら

...
ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬ライター募集バナープレスバナーペットスマイルアプリバナー