トイプードルの赤ちゃんの飼い方やしつけ方法は?子犬を迎えるために何を準備する?

2017.02.08

トイプードルの赤ちゃんの飼い方やしつけ方法は?子犬を迎えるために何を準備する?

ふわふわでモコモコ…という表現がぴったりの可愛らしいトイプードルは、見た目の可愛らしさ、そして愛嬌がたっぷりで魅力的な犬です。 トイプードルは犬好きな人達にもとても注目されていて、「好きな犬種」「飼いたい犬種」などの人気ランキングにも常にトップの方に名前があがるほどの犬種です。 そんな人気のトイプードルですが、赤ちゃんの頃から迎え入れるのが一般的ですよね。でも、初めて犬を飼う方にとっては不安なことも多いかもしれません。 そこで、今回は「トイプードルの赤ちゃん」の特徴や性格も含めて、しつけ方や飼い方について紹介していきます。

focebookシャア
ツイート

トイプードルってどんな犬?

トイプードルってどんな犬?

超小型犬に属するトイプードルは、体が小さく体重も軽め。生活スペースもそれほど広くなくてもOKなので、ペットとして一般家庭で暮らすのにも適しています。

●トイプードルの体重

トイプードルはフランス原産の可愛らしいワンちゃん。まるで「ぬいぐるみ」のようにモコモコした被毛が人気です。
小さくて抱っこもしやすいのがトイプードルの魅力の大きな部分かもしれません。

トイプードルは個体差があるものの、大人に成長しても平均的に3~4キロ前後と軽くて小さめ。ただ、飼育環境によっては、
それ以上に太ってしまうこともあります。「食べ物をねだってくる姿がカワイイ!」とフードを与え過ぎると、
トイプードルの適正体重を超えて肥満になってしまうことも…。肥満はさまざまな病気のリスクをもたらし寿命にも影響してきます。
大切なトイプードルが健康で長生きできるように飼い主さんがしっかりと体重管理をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら