台風中の犬の散歩がシュールすぎる!台風が来た時は散歩必要?

2017.09.05

台風中の犬の散歩がシュールすぎる!台風が来た時は散歩必要?

愛犬家のみなさんにとって、可愛らしいワンちゃんとの散歩は楽しいひととき。晴れた日の散歩はとても清々しい気分にもなりますよね。 でも、天気が悪い日には散歩が憂鬱になるかもしれません。特に、激しい雨の日、 さらには台風の日には「散歩させていいの?」「愛犬が可愛そう」と考えてしまう飼い主さんは多いのではないでしょうか。 そこで、雨の日の散歩はどうすべきか、行くならどんな点に注意すべきかなどについて、考えてみたいと思います。

focebookシャア
ツイート

台風の日に散歩…!これって必要なの?

まずは1枚の写真から…。

台風の中散歩中の犬

これは、台風が近づいていて大雨となっているときの犬の散歩の様子です。
写真を見ただけでも激しい雨の様子が伝わっていますが、飼い主さんと柴犬がかなり濡れながら散歩をしていますね!

飼い主さんは傘も差さずに、そしてワンちゃんは雨具も使っていません。そのため、飼い主さんの衣類は肌が見えるほど濡れていて、柴犬も心なしか表情が険しくさえ見えます。降り注ぐ雨で目が開けにくいのか、少し細めでうつむき加減で歩いているような感じもしますよね。

そして気になるのは後に写っているコーギー。「こんなに雨降りでも散歩するのね…」という声が聞こえてきそうな表情で柴犬たちの散歩の様子を眺めているかのように見えますね。

この写真を見て「濡れていてかわいそう」と思う人もいれば、「雨の日でも散歩をする事情があるなら仕方ない」と思う人もさまざまでしょう。

台風や雨の日の散歩に行くか行かないかの選択権は、飼われているペットたちにはありません。飼い主さんが行くと言えば犬は嫌でない限りついていき、飼い主さんが「今日の散歩は休もう」と考えれば犬だけで散歩にも行けないものです。つまり、飼い主さん主導で考えがあって雨の日の散歩が実現するわけです。

●愛犬を外飼いしている方へおすすめ記事

台風がやってくる!外飼いしている室外犬はどうする?

我が家の愛犬、いつもはお庭で外飼いしていますが、台風など悪天候の時の居場所をどうしようか迷います。家の中には入りたがらないし、ペットシーツに慣れていないため、屋内に避難したとしても、大雨の中、私も濡れながら愛犬のトイレに付き合うことになるのです。犬を室外で飼われている方って、台風時はどうしているのでしょう?

記事はコチラボタン



雨の日に散歩が必要な事情とは?

雨の日でも散歩に行かなければならないという飼い主さんもいます。いったいどんな事情があるのでしょうか。

◆その1:運動のため

雨でも散歩に行くのは「運動のため」ということが多いです。

室内飼いで小さいサイズの犬の場合、雨で散歩ができなくても室内で十分運動することができます。体の小さな犬なら、部屋を何往復するだけでも散歩に匹敵するくらいの運動になります。さらに、ボールやおもちゃなどで飼い主さんと遊べば、散歩をしなくても結構な運動量がクリアできますよね。

ところが中型犬や大型犬の場合そうはいきません。犬種によっては、毎日の運動が欠かせないほど運動量が必要なこともあります。
雨で散歩に行けないと運動不足がストレスになります。体が大きいと、自宅のスペースで遊ぶのも難しく、やはり雨が降っても散歩をさせたいという飼い主さんも多いかもしれません。

◆その2:外でしか排泄できない犬のため

「オシッコやウンチは散歩のときに」という飼い主さんもいます。その場合には、散歩に連れていかないと排泄ができなくなります。
台風でひどい雨降りでも、犬の排泄のためには散歩に出るしかないのです。犬は、排泄のために散歩に行きたくなると大きな声で鳴いてしまうかもしれませんね。


雨の日に散歩に行った方がいいの?

犬 雨 退屈
<いつ雨止むかなぁ~! byラテちゃん

日々の日課になっていると雨だからと散歩をしないことにも抵抗があるかもしれません。
でも雨降りには散歩に行かないという飼い主さんもいるのが現状。いったい、どうしたらいいのでしょう。

◆飼い主さんの考えと愛犬の状態で決めよう

雨降りでも散歩に行くべきかどうかは、飼い主さんの考えと愛犬の状態で決めるといいでしょう。例えば「小雨程度なら散歩に行くけど、
大雨なら散歩には行かない」「少しでも雨が降ったら散歩に行かない」と飼い主さんの判断で決めるのがいいですね。

ただ、どの場合でも愛犬の状態を見て判断しましょうね。

◆愛犬が雨を嫌がらないなら散歩に行く

毎日の散歩を楽しみにしている犬だと、散歩の時間になると待ち遠しくてソワソワすることもあります。
「雨だから」と伝えても訳が分からず散歩をせがんで吠える可能性もあります。「散歩に行きたいのに何故連れて行ってくれない」とストレスを溜めるかもしれません。
特に大型犬の場合、もともとが「水が平気」という性質の子もいます。ちょっとくらい濡れても全く気にならないので、
雨が降っていても散歩に行きたがる犬が多いかもしれません。そんな場合には雨対策をして散歩に行くといいでしょう。

一方、雨に濡れるのが嫌がるワンちゃんなら、無理に散歩に連れていかなくてもいいでしょう。

また、排泄を外でしなければならない犬の場合、雨降りでも散歩が必要。これは飼い主さんにとっても犬にとっても大変なこと。
家のなかで排泄させるように子犬の頃から訓練しておくのがいいかもしれません。
もし、家のなかで排泄をさせたくないなら、せめて自宅の庭など近場に排泄の場所を決めておくようにしましょう。

◆連れていかないときも運動をさせる

雨降りで散歩に連れていかないなら、運動不足にならないように配慮しておきましょう。
おもちゃや運動スペースを用意して、愛犬が喜ぶ遊びをしてあげると喜びます。飼い主さんとのコミュニケーションで愛犬も喜び、ストレス発散になります。

また、子犬の頃から雨の日には休むなど臨機応変に対応していれば、成犬になっても「散歩に連れて行って」とせがむことも少ないでしょう。

●室内での運動におすすめ商品

楽しい動物園シリーズ ジャンボアニマルトーイ

おっきな動物のぬいぐるみです。かわいい動物と一緒に遊ぼう!

購入



雨の日に散歩するときに注意したいポイント

ixGcsKX6CPYToUajwNPleIpf-_0YT87L
<初のレインコート散歩しました! byさかもとくん

雨の日の散歩は、いつもの散歩と違い気をつけることが多いです。

◆ポイント1:犬の体を守るために必要な雨具

雨と言っても「小雨」「雨」「大雨」と、その雨の降り具合は違います。小雨の場合には、パラパラとした小粒の雨が降るイメージ。
特に雨具なども必要ないと感じるかもしれません。逆に大雨の場合には、すぐに体が濡れるので雨具が必要と感じるものですよね。

実は、どちらの場合でも愛犬のために雨具を準備してあげるのがおすすめです。雨具なしで外出すると、当然「雨」の水分が体につきます。
小雨だとしても、散歩が終わるまで雨に当たっていれば、しっかりと濡れてしまうものです。

雨具は、散歩中に体が濡れるのを防ぎます。絶対濡れないわけではありませんが、濡れ具合が少ないので帰宅後に乾燥させるときに短い時間で乾かせるでしょう。

また、雨で濡れた道路を歩くと、泥はねがあります。雨具を使っていれば、はねたときでも体に付着しにくいメリットがありますよ。
雨具には、体を簡易に覆うマントタイプ、足元まで濡れないようなスーツタイプ、足の短い犬種が泥はねを防止する泥除けエプロンタイプなどがあります。愛犬に合わせて選んであげてくださいね。

●雨の日のお散歩におすすめ商品

レインパーカー ピンク/ブルー/グリーン
購入


◆ポイント2:肉球のケガのリスクを考えておく

アスファルトの上を直に歩く犬は、常に肉球が地面と接触します。基本的に犬の肉球は皮が厚く、道路などの地面を歩いても問題ない構造になっています。
しかし、雨の日は注意が必要。水分が肉球に染みこむことで肉球が柔らかく傷つきやすくなるのです。
ふだんより強度が弱まっている肉球で歩けば、ちょっとした刺激で傷つきます。傷から不衛生なものが入り込めば、感染症にかかってしまうかもしれません。

散歩から帰宅した後には、肉球の汚れを丁寧に取り除き、傷がないか確認しておきましょう。

犬用の雨の日の対策として「レインブーツ」があるので、もし嫌がらないようなら履かせてみてもいいいかもしれませんね。愛犬の肉球を守ってくれますよ。

●お散歩で荒れた肉球におすすめ商品

ウィッシュグルーミングプロ 肉球のためのプラチナクリーム 15g

天然成分がベースのクリームです。食品添加物として認められているプラチナをナノ粒子にして配合しています。
ナノプラチナが皮膚の深くまで浸透し、雑菌を抑えます。
高い保湿性と抗菌力でペットの肉球をぷるぷるで健康に保ちます。
真正ラベンダー配合で、ほのかに優しく香ります。

購入


◆ポイント3:水たまりが危険!?

雨が降ると水たまりができます。水たまりの水は、空から降ってきた水のなかに、そもそも地面に付着していた不衛生な菌が混じっています。
犬や猫の糞尿、人間が落したタバコの吸い殻、側溝から溢れ出た菌ばかりの水などは、素足で歩く犬にとって感染症のリスクを伴います。
傷ついた肉球から感染することもありますし、舐めてしまって体に悪影響をもたらすこともあります。

雨に散歩をするなら、水たまりのない道を歩かせましょう。水たまりの跳ねた水を舐めてしまうこともあるので、十分に気を付けて下さいね。

●肉球の除菌におすすめ商品

パウクリン 100ml

・本品を足裏にスプレーしますと、食品添加物のエタノールが、悪性の土壌菌も瞬間に除菌します。・肉球の保護成分は持続型で強力です。ビタミンEも配合して肉球を守ります。

購入


◆ポイント4:散歩の時間を短縮してみる

雨の日の散歩は時間を短めに対応しましょう。「排泄のため」と割り切って散歩するなら、散歩コースを短めにして目的がクリアできれば、帰宅しても犬は満足です。

◆ポイント5:傘をさすのが危険なケースも!

体が小さく力が弱い犬の場合には、飼い主さんが傘をさして散歩をさせても特に問題ないでしょう。ただ、体が大きい犬の場合、
傘をさすことが思わぬ危険を招いてしまいます。突然走り出した犬を片手で制止できないこともあります。大型犬の場合は、愛犬・飼い主さんともにレインコートを着用し、リードをしっかりと持つようにしましょう。

◆ポイント6:雨の日の散歩コースを考えてみる

雨の日には、水たまりからの感染症や肉球のケガのリスクが増えます。そこで、それらをなるべく防ぐことができそうな散歩コースを考えてみてもいいかもしれません。
雨に水たまりになるような道路を避けると水たまりのリスクを回避できますよね。また、肉球のケガを避けるためには、砂利道など危険なものが落ちているような道路は避けた方が無難。

雨でもなるべくリスクがなさそうな散歩コースを考えておくのもいいでしょう。

◆ポイント7:帰宅したら丁寧なお手入れをする

雨具や傘で濡れないようにしても、絶対に濡れないことはありません。特に、大雨のときには雨具は気休め程度のことも…。そこで帰宅したら丁寧なお手入れが大事です。

①タオル&ドライヤーで丁寧に乾燥させる

濡れてしまった体はタオルやドライヤーを使ってスピーディーに乾燥させてあげましょう。自然乾燥をさせる飼い主さんもいるかもしれませんが、
雨降りで湿気が多い時期に濡れたままだと雑菌が繁殖し皮膚炎のリスクが高まります。しっかりと水分を取ってあげましょう。

●雨の日のお散歩で濡れた時のおすすめ商品

フリーハンドドライヤー

使いやすさを追求した、両手が使えるドライヤー。
・両手が使えるスタンド式。
・3段階に角度調節可能。(上向き30°、水平、下向き30°)
・乾かしながらでも切り替え簡単。温度を切り替えても、風量は変わらずそのまま。

購入


②耳や口、肉球も忘れずにケア

表面に見えるところだけでなく、耳のなかも忘れずに拭いてくださいね。耳は蒸れやすいので、水分を取り除かないと外耳炎になる可能性もあります。
そして、口の周辺も汚れをしっかり拭いてあげましょう。口の周りは犬が舐めるところです。汚れたまま乾燥すると、犬の口に雑菌が入るかもしれません。

また、汚れが付着しやすいのが肉球。小さな砂や泥汚れが肉球の間にはさまっていることも多いです。
犬用のレインブーツを履いての散歩なら問題ないですが、素足で歩いている犬の場合は特に念入りに汚れをふき取ってあげてくださいね。
外を歩いた犬の肉球には、菌がついています。肉球を自分で舐めた犬が感染症にかかってしまうことがあります。丁寧にケアしてくださいね。
そして、肉球にケガをしていないかも確認しておくといいでしょう。散歩中に泥水がかかったなど汚れが相当ひどいときにはシャンプーを使って汚れを取り除いてあげてください。

●ペットの被毛別お手入れのおすすめ商品

ペットキレイシャワーシート 長毛/短毛

・毛の長さに合わせた処方。
・ペットの毛の長さにマッチした仕上がりを実現!
・「やわらかメッシュ」の厚手シートは30枚入り!

購入



まとめ

犬 台風 散歩
<今朝は雨朝ん歩だょ・・・ byチャコちゃん

雨の日の散歩は、飼い主さんも悩むところですよね。

さまざまな事情から、雨の日でも散歩に連れていかなければならないこともあります。ワンちゃん用の雨対策グッズも多く市販されているので雨の散歩には是非取り入れてみましょう。
ちょっとした雨なら、グッズのおかげで楽しい散歩時間を過ごせるかもしれませんよ。激しい雨のときには散歩をお休みするのも選択肢のうちのひとつです。
飼い主さんの判断で愛犬のことを考えながら決めましょう。

雨の日の散歩は、ふだんのときよりも気をつけるべき点が多いです。雨でも散歩に行くなら帰宅後のお手入れも十分気をつけたいものです。

そして、散歩に行かない場合にはワンちゃんの運動不足解消のためにお家でたっぷり遊んであげるようにしてあげたいものです。散歩をしなくても愛犬との楽しい時間を過ごしてみてくださいね。



– おすすめ記事 –

・雨の日の犬の散歩、行く?行かない?便利なお散歩グッズをご紹介
・知られざる犬の肉球の役割!病気のサインやケア方法もご紹介
・【おすすめグッズ】もっとお外が楽しくなる!!「mont-bell」&「RUFFWEAR」の最新お出かけグッズをご紹介
・犬が後ろ足で蹴る!このかわいい仕草にどんな意味があるの?


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード