突然、捨てられてしまった豚の赤ちゃん8匹。小さな命を救ったのは1匹のボクサー犬だった。

2017.10.30

突然、捨てられてしまった豚の赤ちゃん8匹。小さな命を救ったのは1匹のボクサー犬だった。

元迷子のボクサー犬は、農場主に拾われて平和な日々を暮らしていました。ある日、8頭の豚の赤ちゃんたちが農場にやってきました。悲しいことに、子豚たちは心無い誰かに捨てられ、放置されていたのです。衰弱しきっていた豚の赤ちゃんたち。ブルドック似の強面のボクサー犬が子豚たちの救護のために立ち上がりました。

focebookシャア
ツイート

オーストラリアのゴールドコースト郊外にある「ゴールドコースト・スペクトル園芸農場」は、サボテンや観葉植物、庭を彩る花々の栽培・販売をしている大規模農場で、ヤギや鹿、鶏、鴨などの動物とも触れあうことができます。

この農場を経営するウェス・トレバーさんは、メスのボクサー犬「トレジャー」と暮らしています。トレジャーは迷い犬で、残念ながら飼い主が現れなかったため、ウェスさんが彼女を引き取ったのでした。

名称未設定 1

そんなある日、ウェスさんは8頭の子豚たちが捨てられているのを見つけました。このまま放置すれば、子豚たちの命は風前の灯。ウェスさんは迷わず子豚たちを農場に連れ帰りました。

ウェスさんは何とか子豚たちが回復できるようにと特別な餌を与えて様子をみていました。ところが、子豚たちは衰弱して、立つこともできません。

もうだめかもしれない…ウェスさんが諦めかけた時、奇跡的なことが起こりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PetSmileわん部

PetSmileわん部

わんこ大好きPetSmileわん部です。わんちゃんにまつわるエピソードやお役立ち情報を発信します♪

関連するキーワード