犬はなぜ掃除機を怖がるの?そしてその改善方法をご紹介!

2016.10.21

犬はなぜ掃除機を怖がるの?そしてその改善方法をご紹介!

掃除機の音やドライヤーの音をきくと、たった今まで楽しく遊んでいたワンちゃんがしっぽを巻いて逃げ出してしまう、そんなことはありませんか? この話は我が家の愛犬のことでもあるのです。我が家の愛犬は成犬の姉妹で、姉の方は掃除機の音もドライヤーの音も、もちろん掃除機で体に触れられ毛を吸われることも平気な子です。ですが、妹の方は、掃除機の音すらいやがり、ゲージの外にいるときは逃げ回ります。体に触れようものなら、大慌て。 私も常々なぜ怖がるのか不思議に思っていましたが、きっと同じように感じている飼い主さんも多いはず。 今回は、どうして怖がるのか、愛犬がなぜいやがっているのかを調べてみました。もしかすると、同じ疑問を持っているみなさんのお役にたてるかもしれません。

focebookシャア
ツイート

まずは犬の聴力のすごさを知ろう!

耳大きい犬

あなたの家のワンちゃんは、私たちが気づくよりも早く家族の車の音を聞き取り吠えていたりしませんか? 
また、インターホンを押すよりも早く来客の足音を聞き取って吠える、そんなことはありませんか?
犬の聴力が優れていることはわかっていますが、どのくらい私たちと違うのか調べてみました。
まず、犬の聴力は人間の4倍といわれています。
これだけでは少しあいまいなので、こんなたとえ方ならどうでしょう。
私たちが聞こえる距離の4倍遠い場所の音を聞くことができる。
しかも、低音はやや苦手ですが、高音域にいたっては人の3倍を超え、聞こえる音の強さは私たちの6倍も優れているというのです。
これだけ人と犬の聴力の違いがあれば、私たちが気づくよりも早く音を認識できるのも納得がいきますね。
そして、これだけ聴力に恵まれているから、大きな音に驚いてしまうのです。


掃除機が苦手な理由

掃除機

犬が高音域を聞き取る能力に優れていることはわかったところで、掃除機が苦手な理由を解き明かしていきたいと思います。
実は、我が家の愛犬姉妹の妹も苦手とする掃除機は、大きな音を出しているだけでなく警戒に値する高音を発して動き回ります。時に、いきなり急接近してくるこの物体は、ただの脅威にしか映っていないかもしれません。ですから、その脅威に対して警戒して吠えたり怯えて逃げたりしてしまうのです。
しかし、犬は高音がきらい、というわけではありません。
なぜなら、しつけのときに叱るときは低い声を、褒めるときは少し高い声を出しませんか?
その時の姿を思い出してください。褒めればとても喜び、叱られれば落ち込む姿が浮かんだのではないでしょうか。このことから、犬たちは高音が苦手なわけではなく、音の高低や大きさを聞き取り判断しているといえるのです。


掃除機がこわくなくなる日はくるの? 改善方法を紹介します!

わが家の愛犬は掃除機をかけても吠えませんが、しっぽを巻いて逃げ出します。中にはパニック状態になるワンちゃんもいます。ここでは、いま、私がしていることで少し改善がみられたことをご紹介しますが、すべてのワンちゃんに対して効果があるとは限りませんので、方法のひとつとして活用してください。

①掃除機を使い始めたら声をかける。

こわくないよ、そっちにいくよ、ちょっとだけ近づくからね。
ゲージに入っていても、入っていなくても、そう話しかけながら、なるべく早く掃除機を通過させるようにしました。もちろん、追いかけるように掃除機を移動させるのはNGです。
その結果、現在ではダッシュで逃げることが減りました。

②ゲージに入っていた場合

ゲージの中は、愛犬たちにとって絶対的なセーフティゾーンです。そこにいれば安心で安全、その鉄則は崩せません。ですから、声かけをしながら素早く掃除機を移動させます。もちろん、あまり接近もしません。
その結果、ゲージ内では掃除機が近づくと角で小さくなっていたり、落ち着きなくずっと動いていたりしましたが、現在は伏せをしたまま目で追う程度になりました。


さいごに

いかがでしたか?
掃除機で毛を吸われても平気というワンちゃんは珍しいようですが、飼い主としては、せめてこわくないということを教えてあげたいものですよね。
たとえば、掃除機を使うと吠えるこの場合、毎回のことだと飼い主さんもイライラしてしまうこともあるでしょう。しかし、このときに叱ってしまうと、掃除機に対するイメージがますます怖いもの、悪いものになってしまいます。時間がかかるかもしれませんが、まずは優しく名前を呼んであげて安心させることから始めてみるといいかもしれません。

focebookシャア
ツイート

– おすすめ記事 –

・犬は野菜を食べても大丈夫なの?
・犬の肉球に隠された秘密に迫ろう!
・#14 天気がいい日はお散歩と撮影会です!
・ほうれん草の与え方に要注意


 ワンちゃんの飼い主への愛情表現はいろいろ♪



 しっぽは気持ちのバロメーター!しっぽから読み取るワンちゃんの気持ち


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はな

はな

犬のいない生活がほとんどないほどの犬好きです。現在は保護犬の里親になり楽しく暮らしています☆

関連するキーワード


記事に関するお問い合わせはこちら