犬がペロペロ舐める理由。ただじゃれているだけではなかった?

2018.10.08

犬がペロペロ舐める理由。ただじゃれているだけではなかった?

犬が人間をペロペロ舐めるという行動はよくある光景ですよね。 「人懐こいのかな」「飼い主さんが好きなのかな」「嬉しいのかな」ととても微笑ましく見えるものです。 飼い主さんや周囲の人間へ「愛情表現のようなイメージかな」と思うことが多いと思いますが、 実は単に「じゃれている」だけではないことがあります。 また、犬がペロペロと舐める場所も「人間の口」「人間の顔」「人間の手」「自分の足」「床」などさまざま。いろいろな場所を舐めているのですよね。 今回は、犬の「ペロペロ舐める」という行動について、どんなケースがあるのか、ケース別の理由、そして注意したい点などについてお話していきます。

focebookシャア
ツイート

ケース1:人間の顔を舐める犬

人間の顔を舐める犬

しっぽを振りながら人間の顔を舐める犬。飼い主さんとしては「愛犬がじゃれてきている」と思って嬉しくなってしまいますよね。
口だけをペロペロと舐めることもあれば、顔全体を舐めることもあります。「くすぐったいよ~」と笑顔になってしまいます。

この時の愛犬達は、いったいどんな気持ちなのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!

関連するキーワード