パグがかわいい理由はここにあった!特徴や性格を大公開

2019.09.13

パグがかわいい理由はここにあった!特徴や性格を大公開

「ぶさかわ」という異名まであるパグは、外見や仕草が独特で、思わず笑顔にさせてくれるワンちゃん。 見た目はもちろんですが、内面もとても魅力に溢れています。 パグのかわいい理由を一挙ご紹介です!

理由1:ユーモラスな顔立ち

puppy-1502565_640

パグの可愛さについて、「顔立ちが独特」と語る人は多いでしょう。
ちょっと潰れた平らな鼻、大きく丸々とした目、たくさん刻まれたシワ…。
そんなパーツから作り出されている表情は、人間のオジサンを連想させる感じでもあります。
ちょっとブサイクな顔立ちなのに、どこか可愛らしさもあり、「ぶさかわ犬」として人気を集めています。

また、パグ本人はいたって真剣なのですが、見た目がコミカルで笑いを誘ってくれます。
ひとつひとつの仕草は、愛嬌があってチャーミング。
見ているこちらをハートフルにしてくれる癒し系ワンちゃんなのです。

パグの顔を見ていると「困っている」「悲しんでいる」「嬉しがっている」の判別がしにくいかもしれませんが、一緒に暮らして行動を観察していると、自然に伝わってくるようになるでしょう。
パグがイタズラをしたときに怒ろうと思っても、コミカルな表情で見上げられると「かわいいから許す」と微笑んでしまいそうですね。

いろんな表情を見逃さずにいられるのも、パグの飼い主さんの特権となるでしょう。


理由2:まるまるとした見た目が印象的

パグは、大きく丸い頭、ふくよかでがっしりした体、短い足…と、全体的にまるまるしています。
シュッとしている犬種もカッコよくて素敵ですが、パグのように体が丸いのも、親近感があっていいですよね。

パグは、成犬になると6~8キロほどの体重になります。
筋肉があるからか、その分体重は重めです。
一応、小型犬の分類ですが、一般的な小型犬と比べると少し大きめと言えるでしょう。

小型犬という分類のなかでも、ポメラニアンやチワワなどの「超小型」のワンちゃんの成犬時の体重と比べると、パグは結構重いです。
特に、オスのパグの方が重くなりやすく、食べさせ過ぎると「肥満」になるかもしれません。
ぽっちゃりパグもコミカルでかわいいのですが、パグ自身は動きづらく心臓や内臓への負担が「大」になりますので注意しなければいけません。

適正体重のなかで、見た目のかわいさをキープしてあげたいものですね。

●あわせて読みたい
【獣医師監修】犬の肥満は万病のもと!犬のダイエットに最適なおやつや食事とは?

犬の肥満は多くの病気の要因となり万病のもとですので、肥満対策には適切な運動管理と食事管理がとても大切です。 今回は、犬のダイエットに役立つおやつや食事管理についてご紹介しますので、愛犬の肥満で悩んでいる飼い主さんは是非ご覧ください。

記事はコチラボタン


理由3:座り方が面白い

ほかの犬種でも見られますが、特にパグに多いということで名づけられた「パグ座り」という座り方。
お尻を床にピタッとつけ、後ろ脚を前方に投げ出すような開放感に満ちた、「のほほん」としたスタイルです。

通常、野生の犬たちは、急に敵が近づいても対処できるように、足を畳んで座ります。
いつでもスッと立ち上がれるようなスタイルですよね。
でも、パグ座りは「これから立ち上がるかもしれない」という意識はゼロで、警戒心がまったくなく、かなりのリラックスモードと言えるでしょう。
まるで、小さなオジサンが座っているかにも見えます。
時には、足を横側に投げ出した姿がどこか色っぽいときも…。
「犬なのに犬らしくない」のがとてもコミカルで可愛らしいですね。


理由4:インパクトのある走り方「パグ走り」!

パグ好きの人のなかには、「パグ走りがたまらなくカワイイ!」と絶賛する人もいます。
「パグ走り」とは、いきなり機敏に走り出す犬の様子を指しています。
パグによく見られることから、パグ走りというネーミングになったようです。

さっきまでポーッとしていたかと思うと、急に「シャキシャキ」と勢いよく走り出すパグ。
その様子は、マンガチックで面白おかしい雰囲気。
思わずクスっと笑顔になっちゃいますね。

パグ走りはほかのワンちゃんでも見られる行動ですが、「嬉しい!」「ビックリ!」という気持から思わずダッシュしたり、「イヤ~!」「やめて~」と興奮をおさえきれずに全速力で動いたりなどが多いようです。

また、まるい体型のパグは、どこか鈍くさいところがあります。
ボテッと転びそうになったり、走っているときも遅いスピードだったりと、スリム体型のワンちゃんと違って「不器用に一生懸命に走っている」という印象がひしひしと伝わってきます。
それも、私たち人間をキュンとさせるパグのかわいらしい部分なのかもしれませんね。


理由5:甘えん坊で構ってあげたくなる

パグはマイペースなようでいて、実はとても甘えん坊です。
飼い主さんと一緒にいる空間が好きなので、いつも近くにいたがるでしょう。
飼い主さんがスッと立ち上がると「どこに行くの?」と言わんばかりの表情で、後ろをトコトコとついてくることもあります。

「僕は(私は)ここにいるよ~」と常に存在をアピールしてくるのが、かなりかわいいですよね。
思わず構ってあげたくなるような存在になりそうです。

●あわせて読みたい
犬が甘えている時の仕草8選!愛犬を甘えん坊にする方法

私たちにとってとても身近な動物である犬。可愛らしい犬が甘える仕草は、とても愛おしいですね。犬は様々な表情や仕草を見せてくれますが、どんな仕草が甘えている証なのでしょうか。また、甘えん坊な犬と出会うには、どんな種類の犬を選び、どんな風な育て方をすれば良いのでしょうか。 今回は、犬が甘える時の仕草と、甘えん坊な犬と素敵な暮らしを送るための情報をお伝えします。

記事はコチラボタン


理由6:フレンドリーで親しみやすい

care-2660489_640

パグはおっとりと温厚な性格をしています。
パグ座りからも分かるように、周囲に警戒心を持つこともあまりないです。
「番犬には不向き」で、知らない人にも人懐こく、攻撃性はほぼありません。
「パグが我が家に来たら笑顔が増えたね」という気持ちの人も多いかと思います。
子供のいる家庭では、遊び相手として仲良く遊んでくれるでしょう。


理由7:いびきをかいて熟睡中…その姿が人間みたい

鼻が短いパグは、寝ているときに「グーグー」という人間のようないびきをすることがあります。
誰がいびきをかいているかと思ったら愛犬のパグだった…ということもあるでしょう。
鼻が短いので、いびきをかく構造になっているのですね。
寝ているときのパグは、いつもより増してしわくちゃになっていることも…。
安心しきっている寝顔を見ると「熟睡しているのだな~」と心が和みますね。
ちょっと目が覚めたときに「まだ眠いよ~」と大きな口であくびをする姿もチャーミングで笑いを誘ってくれますよ。

●おすすめ商品
ハウスベッド 横型 ピンク

ケージやサークルに固定することができるおうち型のベッド。
専用のお部屋でゆったりくつろげます。

購入


理由8:食いっぷりの良さ

パグは、食欲が旺盛なので食べることが大好きです。
ドッグフードが入った皿を見ると、嬉しそうにダッシュしてくることもあるでしょう。
与えたドッグフードもあっという間に完食。
「ごちそうさま~」と言いたげにこちらを見てくるのも愛嬌があっていいですよね。

食いっぷりの良さも魅力のひとつですが、太らないように気をつけましょう。
食べることに執着し過ぎると、満腹なはずなのに「ごはんをちょうだい」と催促してくるときもあります。
パグの「食べたい欲求」に応えるほどに、肥満のリスクは高まるので注意が必要です。
パグはゆったりくつろぐ時間も大好きなのでカロリーが消費できずにあっという間に太ることも少なくありません。

それに、食べっぷりがいいパグは、食事をするときも「味わってユックリ」というより、「ガツガツと早食い」傾向にあります。
早食いは、パグの「満腹感」が出にくくなるので、直してあげられるといいですよね。
食事を小分けに回数を増やしたり、「早食い防止用」と言われるアイテムを使うのもいいでしょう。
食べ終わるまで時間をかければ、満腹感にも繋がりますね。

●おすすめ商品
ゆっくり食べれる食器 M

日本の犬のサイズに合わせたゆっくり食べれる食器は、内側の中央と側面に突起をつけ、健康的にゆっくり食事ができるように工夫されています。

購入

●あわせて読みたい
犬のドッグフードの早食い、丸飲みは危険!フードの選び方や早食いの対処法について

愛犬の毎日の食事の時間はわずか3秒。気が付けばドライフードを丸飲みし、お代わりを催促する愛犬の食欲にどう対処していますか?実は犬の日常的なドッグフードの早食い、丸飲み食いは、突発的な体調急変を引き起こす危険行為です。うちの犬は食欲旺盛と笑いごとにせず、愛犬にあった対処法を講じてあげる必要があります。 今回は、早食い防止におすすめな食器やドッグフードの選び方の基本についてご紹介します。

記事はコチラボタン


理由9:元気と落ち着きの両方を持っている性格

dog-2557266_640

散歩に行くと「飼い主さんとの散歩は楽しいな~」とパグは全力で楽しんでくれるかと思います。
丸々として短足な体型から、ちょっとのんびりしたイメージがあるパグ。
あまり機敏に動く姿は想像できませんが、全力で遊びを楽しんでくれる様子がかわいいところです。
たっぷり遊んであげたい人にもぴったりな犬種です。

一方で、時と場所をわきまえるようなところがあります。
ドッグランでは、楽しく遊んでいたはずなのに、家のなかでは一人でのんびり過ごしたり、犬用おもちゃでマイペースに遊んでいたり、お腹を見せてぐっすり寝ていたり…など、落ち着いた様子もよく見られます。

「陽気」と「落ち着き」の両面を持ち合わせているのもかわいらしいですね。


理由10:あまり吠えない

パグの見た目は、かわいさと強面が同居している“ぶさかわ”。
ちょっとワイルドな顔立ちでもあるため、「吠えそう…」と感じている人もいるでしょう。

でも、パグはあまり吠えない犬種と言われています。
「パグは攻撃性があまりない」とお伝えしましたが、自分のテリトリーに誰かが入ってきてもそんなに敏感に反応することもないようです。
基本的に、フレンドリーで、ウェルカム状態なのかもしれませんね。
音に慣れていれば、チャイムが鳴っても極端に吠えて反応することはあまりありません。

パグのように鼻がつぶれた「短頭種」は、吠える犬と比べると「それほど吠えない」傾向と言えるでしょう。
それに、吠えたときには「キャンキャンッ!」というような甲高さはなく、声質も低めなのです。

ただ、犬なのでまったく吠えないことはありません。
子犬の頃に、飼い主さん以外の人と接していないと「他人」が珍しく、ピンポーンと聞こえると「誰かが来たよ!」と嬉しくて吠えてしまうケースもあるでしょう。
それは、飼い主さんに伝えたい気持ちからの「吠え」なので、上手くしつけられれば「無駄吠え」には発展しないかと思います。


理由11:ちょっと頑固なところさえ可愛らしい…!?

元気で人懐こく、ときにはおとなしい…とパグをベタ褒めしましたが、その裏では「頑固」という一面もあります。
基本的には、素直でお利口さんですが、「頑固」部分がいつ出てくるかは分かりません。

「大好きなオヤツがそこにある…、 でも飼い主さんが取ってくれない」なんてシーンでは、「取ってくれよ!」と言わんばかりに頑固モードでアピールしてくることもあるでしょう。
食欲旺盛なパグなら、なおさらその傾向は強いかもしれませんね。

頑固モードになるときは、「僕(私)の欲求を聞いて!」という訴え。
必死でアピールしてくる頑固な表情さえ、かわいいと感じる飼い主さんも多いかもしれません。

ただ、頑固モードの出現度合いは飼い方次第とも言えます。
パグが欲求を通そうとするときに、「ハイハイ♪仕方がないね♪」とデレデレで対応すると、その頑固さはさらに強固になるかもしれません。

自分の気持ちを表現してくるパグはかわいいですが、ダメなことと許せることの境界線はしっかりと決め、根気よくしつけていくといいでしょう。


理由12:頭をかしげるところがキュート

pug-3067600_640

話かけるとカクッと首を片側に傾ける仕草をするパグもいます。
「えっ?何か言った?」とでも言いたげなその姿がかわいすぎて釘付けになる飼い主さんも多数続出しています。
飼い主さんに忠実なパグは、話しかけると「しっかり聞き取るための耳の位置」を調整するのだとか。
それが、首を傾ける仕草になっていると言われています。

それはつまり、「飼い主さんが何かを話しているから聞き取りたい」という証でもあります。
一生懸命聞いてくれている姿は、パグからの愛されサインにも見えます。
そんなパグがますますかわいく感じますね。


理由13:毛が短いからお手入れしやすい

パグの毛は短く、お手入れ頻度は少なめでもOK。
長毛種のように、ペットサロンに定期的に連れていかなくても、飼い主さんがケアしてあげられるのも魅力です。
ただ、短い毛のわりに抜け毛は結構あるので、日常的にブラッシングや頃合いを見てシャンプーで皮膚の汚れを取ってあげるのも大事です。
パグは飼い主さんとのスキンシップも好きなので、優しく撫でるようにブラッシングしてあげると、ウットリと嬉しそうに身を任せるでしょう。
その姿も愛おしく、かわいらしいですよ。

●あわせて読みたい
パグの抜け毛で気を付けたいことは?ケアの方法について

しわくちゃでつぶれた顔にクリっとした目、がっちりとした身体がなんともチャーミングなパグですが、抜け毛を気にしたことはあるでしょうか?パグは他の犬種に比べると毛は短いのですが、実は抜け毛の量はかなり多いという特徴があります。抜け毛を放っておくと、部屋に毛が舞い洋服にもたくさん毛が付く事態になってしまいます。パグと快適に過ごすために、パグの抜け毛が多い理由とケアの方法、ケアの際に気を付けたいことをチェックしておきましょう。

記事はコチラボタン


まとめ

dog-2427024_640

“ぶさかわ”フェイスやパグ走り、パグ座り…。
パグは、私たちの心を温かくしてくれるような魅力たっぷりのワンちゃんです。
それに、人懐こくて明るいパグは、一緒に過ごしていても飽きることがありません。
ちょっとした表情もユーモラス溢れていて、その姿に家族の笑顔が増えることでしょう。



– おすすめ記事 –

・犬が後ろ足で蹴る!このかわいい仕草にどんな意味があるの?
・柴犬がかわいいのは仕草?見た目?性格?
・【犬の横顔画像19選】かわいい&イケメン大集合♪個性あふれる犬の横顔に注目!
・大人気のフレンチブルドッグ♪かわいい性格と気になるお値段


focebookシャア
ツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
笹本 雅

笹本 雅

犬が好きです。小型犬でも大型犬でもとにかく犬が大好きです。これから犬種についてや豆知識や健康についてなど、幅広いワンちゃんについての情報をご提供していきます。犬好きの方にぜひとも見ていただいてご意見いただければと思います!


記事に関するお問い合わせはこちら

ペットスマイル応募企画バナー専門家バナー犬ライター募集バナープレスバナーペットスマイルアプリバナーcafe